アサモア「正しい道を進んでいる」

 勝利に終わったウディネーゼ戦後、ガーナ出身の同選手がコメントを発した:「本当に重要な一勝だ」

 ミラノ発 - クワドゥー・アサモアは1-0の勝利を収めたサン・シーロ開催のウディネーゼ戦で先発フル出場を果たした。試合後、同選手がインテルTVのインタビューに応じた:「これは僕らにとって本当に重要な一勝だ:簡単な試合ではなかったけど、僕らの目標はこのような試合を落とさないことにある。どの試合でも改善の余地は多く見つかるものだ」

 「僕は数年前、中盤の5人目の選手としてワイドに開いてプレーしたことがある。チームのために相手と1対1に持ち込めるようスペースを作り出すことをに心がけた。守備では集中力を切らさない必要があった。チームとして正しい道を歩んでいることを示せたね。僕らには勝者のメンタリティが備わっているけど、まだもっとよく知り合う必要のある新加入選手が多くいる。でも目下調子は良いよ。センシとバレッラ。彼らは良いプレーをした、ニコロにとっては初めてのホームゲームだったけど、前半で傷んでしまったね。2人とも素晴らしい試合をしたよ」


English Version  Versi Bahasa Indonesia  中文版  Versión Española  Versione Italiana 

Load More