コンテ「良いステップを踏み出すことが大事だ」

コンテ「良いステップを踏み出すことが大事だ」

 スラヴィア・プラハ戦前日記者会見に出席した同指揮官:「ハードワークする必要がある。110%を出すつもりだ」

 アッピアーノ・ジェンティーレ発 – インテルの今季チャンピオンズリーグ初戦まで残り1日となった。9月17日(火)現地時間18時55分からインテルはサン・シーロでスラヴィア・プラハとCLグループステージ第1節を戦う。16日(月)午後、アントニオ・コンテは蘇寧トレーニングセンターの記者会見に出席した:「今季リーグ戦第3節終えた後、我々のチャンピオンズリーグの旅路が始まる。良いステップを踏み出すことが大事だが、ハイレベルな集中力を示し、リスペクトの気持ちを持って取り組む必要がある。なぜならスラヴィア・プラハは戦うにはタフな相手だからだ。彼らはFCヴィクトリア・プルゼニのような強敵にリーグ戦で勝利し、今季の状態も良い。彼らはインテンシティーを持ったフィジカルに長けている。今季リーグ戦で彼らは19得点、僅か1失点という数字を残しており、彼らとのバトルにおいて良いデュエルとインテンシティーの部分でしっかり戦い抜くことが肝心だ。ハードワークする必要がある。110%を出すつもりだ」

 インテルは23日で7試合を戦うタフで忙しい期間に入る:「確かに、我々がが新しい道の始まりにいることを考えると、試合と試合の間の時間は、実戦で試す新しい戦術を練習し、高めていくのに良いだろう。しかし、チャンピオンズリーグはモチベーションを増加させる最高の舞台だ。ローマは一日にして成らず。我々の旅路は相応しい情熱と共に続いていく。ファンのサポートは常に信じられない。だがこの熱狂は結果と結びつけていけないが、ピッチ上で我々が生み出すことに結びつく。全員が最大の欲求とやる気を示している。我々は大きな何かを構築している最中なんだ」

 テーマは戦術になった:「イタリアでは全員が小さな要素に注視し過ぎている。何が本当に重要かはどのようにプレーするか、プレスをするか、攻撃時に何人の選手を前線に上がらせるかだ。楽しむためにはインテンシティー、勇気、欲求が必要である。現段階で目標を設定しないこと、自分たちに限界を設けないこと、いい訳をしないことが大事だ。ただ全力を出し、ハードワークを続けようじゃないか。安定性が要求され、唯一継続性を通して勝利を掴み取れる。ジェットコースターに乗っている様な競争など我々にはない:唯一継続性を通して誰の目にも止まるような危険な存在になれるんだ」

 最後に選手について:「ルカクに関してだが、もし彼がプレーするなら、そうなるだろうね。なぜなら彼は完全にフィットした状態だと証明したからだ。もし彼がそう証明していないなら、他の誰かが彼のポジションに入る。ビラーギの状態は良い、彼は我々のプレースタイルに取り組む必要があるだけだ。これは今夏プレシーズンに参加しなかった全選手に言えることだよ。しかし我々は全選手を必要とするだろう、彼らを頼りに出来ることは分かっている」


English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  Versión Española  中文版 

Load More