ラウタロ・マルティネス「ゴールが決められて嬉しい、あれは勝利のために重要だった」

 カリアリ戦で先制ゴールを決めたネラッズーリFWが「シーズンを可能な限り良い状態でプレーし続けるために重要な勝点3だ」と述べた。

 カリアリ発 - 今季初ゴールを挙げたラウタロ・マルティネスが、カリアリ戦後にインテルTVのインタビューに答えた:「僕がサン・シーロで初めてゴールを決めた時の相手もカリアリだった。今日のゴールを嬉しく思うが、重要なのは僕たちが勝ったことだ。このチーム相手に勝つのはいつも簡単なことではないし、勝利したことでシーズンを可能な限り良い状態でプレーし続ける自信にもなる」

 システムについて:「昨シーズンの僕たちは別のシステムでプレーしていた。2トップだと、チームはより自信のあるプレーをしているように思う。対戦相手の陣内により多くの選手が配置されるが、これは大切だ。それによって得点チャンスがもっと多くなる」

 モンテカルロで行われた抽選の結果決まったチャンピオンズリーグでの対戦相手について:「簡単にはいかないだろうが、今日のカリアリ戦も楽な試合ではなかった。全てにおいてできる限り最高の準備を行う。僕たちには大きな目標がある、それを達成するためにハードワークしなければならない」


Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  English Version  中文版  Versión Española 

Load More