インテル 1-0 ラツィオ戦の統計データ

インテル 1-0 ラツィオ戦の統計データ

 今季セリエA第5節インテル対ラツィオ戦の全スタッツをまとめた。

 ミラノ発 - 今季セリエA第5節ラツィオ戦を終えたアントニオ・コンテ率いるインテルは無傷の開幕5連勝を達成。ダニーロ・ダンブロージオの決勝弾で勝利したインテルはリーグ戦首位をキープしている。

 Opta社の協力のもと、同試合の興味深いデータを紹介する。

 

  • インテル歴代監督史の中で就任1シーズン目でリーグ開幕5連勝を成し遂げたのはコンテが初。
  • クラブ史上3度目のリーグ開幕5連勝となった。以前は1966-67、2015-16シーズン。
  •  今季リーグ戦でここまで1失点のインテルは欧州5大リーグで最高の守備を誇示している。
  • ダンブロージオは直近3試合のラツィオ戦(セリエA)で2得点を奪っている。同選手のヘディングゴールは2017年9月のジェノア戦以来初。
  • 2019年4月からラツィオはセリエAの各アウェイ戦で得点を決めていた。それ以前のアウェイ戦で無得点に終わったのはACミラン戦(サン・シーロ)。
  • ハンダノヴィッチはインテル選手として公式戦300試合出場を達成。
  • ビラーギは2010年12月のヴェルダー・ブレーメン戦以来(3.214日)初となるインテル選手として公式戦に出場した。


Versione Italiana  English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  中文版 

Load More