コンテ「インテル対ユヴェントス戦は、我々にとって更に発展できるステップだ」

 ビアンコネリとの対決を前に、ネラッズーリ監督が「勝利への強い意志、熱意と勇気が必要になる」と語った。

 ミラノ発 – セリエA TIM第7節のインテル対ユヴェントス戦というビックマッチの前日、アントニオ・コンテが記者会見で次のように述べた:「リーグでここまで他のクラブよりも良い試合をし、トップに位置する2チームの対戦になる。だがこれはまだリーグ7試合目で、試合はこの後にもまだたくさんある。我々自身がどこに着地するか見てみなければならない。もちろんこれは多くの人が見たがる素晴らしいビックマッチだ。このような試合でプレーするには野心と熱意、勇気を示さなければならない」

 チームの成長について:「我々にとっては全ての試合が重要だ。なぜなら、毎試合があらゆる面で我々の成長を促すステップとなるからだ。バルセロナ戦のような敗北は我々の良い点と改善すべき点を理解する手助けになるし、あるレベルに到達するために更に成長が必要であり、進む道はまだ長いと理解するのに役立つ。明日は、長年かけてチームを作り上げ、とても強くなったクラブ相手のテストになる。これは旅の始まりだ。チームが強くなることは大切だ。そして私にとって、我々が現在取り組んでいる仕事は大変重要だ。選手たちはもっと改善しなければならない、戦術やコンディション、自信の全ての面において。それには時間がかかるが、時間がある人というのは待ったりしない。我々は既に重要な方法で働き始めているし、選手たちも全員それに対してオープンだ」

 インテルはこの23日間で7試合に臨んだが、ユヴェントス戦はその最後の試合だ。「過密日程の最後の試合だ。代表ウィーク後は他の選手も頼りにできることを願っている。この期間には数人の選手に代表戦で負荷がかかるため、それは避けられないことだろう。チーム全員を使えるかどうかにシーズンの多くがかかっている。リーグとチャンピオンズリーグ、そして後にコッパ・イタリアも戦うチームにとって重要なことだ。我々はまだスタートしたばかりでエネルギー満タンだ。これらの試合は更に重要な力をもたらし、我々は正しい熱意と共に試合に臨む。良いパフォーマンスを出したバルセロナ戦に続き、この試合も重要なステップになるだろう」

 今までのシーズン経過について:「勝利とは使い古された言葉だが、何が勝利に導いたかを理解しなければならない。私は成長について話す時、一つひとつのシチュエーションではなく全体を考えている。このチームにはハードワークを通じて一流の選手になれる良い選手がいるので、多くのことが我々の成長と個々の選手の発達に左右される。私の仕事はチームのためにこれらの選手が改善できるように助けることだ。我々には全てを改善できる可能性がある。私とスタッフはそのために準備万全でいなければならない。なぜなら選手たちは大きな貢献をしたい、未来を作りたいとやる気に満ちているからだ。それはハードワークによってのみ実現できる。我々はチームとしても個々の選手としても成長するためにハードワークを続ける」


Versione Italiana  English Version  中文版  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia 

Load More