Inter-Nationals:13日の各国代表戦

INTER-NATIONALS:13日の各国代表戦

 ラウタロ・マルティネスは親善試合、ヴァレンティーノ・ラザロはオーストリアの勝利に貢献。

 ミラノ発 - 昨日、今回の代表ウィーク期間中の試合が開催された。こちらがネラッズーリ選手に関する各国代表戦の試合結果。

 アルゼンチンはエクアドルと親善試合を行って6-1で勝利した。ラウタロ・マルティネスはスカローニ率いるチームの先発メンバーに入り前半45分間をプレー、スコアを3-0としたPKを獲得している。

 ここまで無傷のデ・フライ擁するオランダとルカク擁するベルギーも順当な勝利を挙げたが、両ネラッズーリ選手は出場しなかった。グループC首位オランダは2-1でベラルーシを下してユーロ2020本大会進出を決め、前回の試合で既に同大会出場権を獲得したベルギーは0-2でカザフスタンから白星を奪い全勝を保っている。

 グループE首位クロアチアはウェールズと1-1の引き分け。マルセロ・ブロゾヴィッチは出場停止で欠場した。スロバキアはパラグアイとの親善試合を戦って1-1の引き分けで終えた。

 最後に、ヴァレンティーノ・ラザロは再び母国の勝利の立役者となった。イスラエル戦でゴールを奪ってオーストリアを逆転勝利に導いた同選手はスロベニア戦での決勝ゴールをアシスト。オーストリアはグループGで勝点16の2位に位置している。


Versi Bahasa Indonesia  English Version  Versión Española  中文版  Versione Italiana 

Load More