ビラーギ「重要な勝点3だが、このようなブラックアウトは避けなければならない」

 ネラッズーリMFが試合後、「本来なら試合は決まっていたはずだ。このようなことを避けるためにハードワークを続ける」とコメントした。

 レッジョ・エミリア発 - ネラッズーリが4-3の勝利を収めたサッスオーロ戦後、クリスティアーノ・ビラーギがマペイ・スタジアムでインテルTVのインタビューに答えた:「重要な勝点3ポイントだ。でも僕たちはブラックアウトしてしまった、本来ならその前で試合は決まっていたはずだ。このようなことは再び起こってはならない。これは今の僕たちの成長のプロセスの一部だが、今日のようなゲームは今後許してはならない」

 「コンディションの問題ではないと思う。4-2にされた後は嵐に巻き込まれたようだった。良い形でリードを広げることができたが、その後全てを失うリスクを負った。勝点3を獲得できてラッキーだが、これを教訓にしなければならない。自分たちのミスから学ばなければならない」


Versión Española  Versione Italiana  中文版  Versi Bahasa Indonesia  English Version 

Load More