UCL:ベシーノ「2試合が残っている。全力で戦う」

 BVB戦後、同ウルグアイ人がコメントした。

 ドルトムント発 - 苦い敗戦となった試合で、再びスコアシート欄に名を記した。マティアス・ベシーノはボルシア・ドルトムント戦の前半終盤にスコアを2-0とするゴールを奪ったが、後半に同ドイツチームに逆転されてしまった。同試合後にベシーノがスカイ・スポーツのインタビューに応じた:「前半の内容は良かったから残念だよ。だけど後半は調子を落としす過ぎてしまった。ボールを保持する時間が短く、自陣に押し戻された。彼らは1点を奪い返した後に勇気を取り戻し、僕らは再び巻き返しができなったね」

 「チャンピオンズリーグはまだ終わっていない、まだ2試合が残っている。全力で戦うよ。個人的な話をすれば、この敗戦には深く失望しているんだ。試合復帰とゴールを奪えたことはポジティブだね。自分のベストで仕事をするように努めている。このチームにもっと貢献できるし、それは僕にとって非常に重要なんだ」 


Versi Bahasa Indonesia  中文版  Versione Italiana  English Version  Versión Española 

タグ: vecino
Load More