GUESS THE TEAM -21年前のインテル3-0サンプドリア戦

今日のインスタグラムのクイズの答え

1/9
GUESS THE TEAM -21年前のインテル3-0サンプドリア戦
GUESS THE TEAM -21年前のインテル3-0サンプドリア戦
GUESS THE TEAM -21年前のインテル3-0サンプドリア戦
GUESS THE TEAM -21年前のインテル3-0サンプドリア戦
GUESS THE TEAM -21年前のインテル3-0サンプドリア戦
GUESS THE TEAM -21年前のインテル3-0サンプドリア戦
GUESS THE TEAM -21年前のインテル3-0サンプドリア戦
GUESS THE TEAM -21年前のインテル3-0サンプドリア戦
GUESS THE TEAM -21年前のインテル3-0サンプドリア戦

 ミラノ発 - 21年前の今日。インテルはサン・シーロで19981115、サンプドリアと対戦した。これは監督ルイジ・シモーニ率いるインテルにとって、不調の時期に終わりを告げる重要な試合になった。忘れてしまうべき日に決めた3ゴールそして勝利街道に戻るための3ゴール。この日午後に行われた試合ではジョルカエフとサモラーノが得点してチームに勝利をもたらし、サン・シーロはロベルト・バッジョの卓越したパフォーマンスに歓声を上げた。しかしヴェントラの負傷により、その喜びも手放しとはいかなかった。

 この日曜日の試合に出場したネラッズーリ選手たちが、インテル公式インスタグラムで出題されたクイズの答えだ。当時のインテルのチームはジジ・シモーネ・スタイルがトレードマークとなっていた:屈強なDFコロンネーゼとウェストと共にベルゴミが3バックで守り、ハビエル・サネッティは前に出て(左サイドが多かった)、ヴィンターとコウエ、シメオネ中盤を形成。そしてフランス代表としてワールドカップ王者となったばかりのジョルカエフがトップ下、ヴェントラとサモラーノが2トップという配置だった。

 サモラーノとヴィンターのチャンスはサンプドリアGKフェロンに潰されたが、ユーリ・ジョルカエフが同じようなPK2回決めて前半にリードを奪った。秋の日差しの中、サンプドリアにとって難しい試合展開となる。サンプドリアはオルテガとレーグルによってインテルゴールを脅かすが、得点を奪うには至らなかった。

 そして後半、イバン・サモラーノが3ゴール目を決めた1+8という背番号のユニフォームを身に着けるようになってからもそのヘディングのクオリティーは変わらず、ジョルカエフのフリーキックに頭で合わせて見応えのあるシュートを決めた。負傷離脱中のロナウドに加え、この試合の前半終了時にはヴェントラも交代でピッチを退くなど負傷者に悩まされるインテルにおいて、そのヴェントラに代わり後半から出場したロベルト・バッジョが素晴らしい活躍を見せた。“偉大なポニーテール”はフリックやバックヒールなど見事なプレーでサン・シーロの観客を沸かせた。

インテル 3-0 サンプドリア

インテル:パリュウカ;コロンネーゼ、ベルゴミ、ウェスト;ヴィンター(56分ダボ)、シメオネ、コウエ(75分シルヴェストル)、J. サネッティ;ジョルカエフ;ヴェントラ(46R. バッジョ)、サモラーノ
監督:ルイジ・シモーニ

サンプドリア:フェロン(89分アンブロージオ);バッレーリ、フランチェスケッティ(72分カテ)、サキッチ、グランドーニ;カステッリーニ、ペッキア、レーグル(72分ヴェルガッソラ)、フィチニ;パルミエリ、オルテガ
監督:ルチアーノ・スパレッティ

得点者:ジョルカエフ(6/ PK17/ PK)、サモラーノ(79


English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  Versión Española  中文版 

Load More