エル・トロが絶好調:インテルがサン・シーロでSPALを2-1で破る

 ラウタロがドッピエッタを決め、ネラッズーリがセリエA首位に浮上した。

 ミラノ発 - 雨が降る中激しく戦った試合が終わった後、チームは安堵に包まれた。チームを称えるファンのチャントが響き渡るサン・シーロで、選手たちは互いに情熱的なハグを交わした。粘り強く立ち向かうSPAL相手に決定的な2ゴールをきめ、インテルに勝利をもたらしたのはラウタロ・マルティネスだ。しかしこの勝利に満足しているネラッズーリはいなかった。前半に2点のリードを手にしたにもかかわらず、後半は序盤にSPALのヴァローティにゴールを許したことでネラッズーリにとってハラハラする試合となった。ハーフタイム後の45分間に追加点を挙げて勝点3獲得を確実なものにしようと試みたインテルだったが、更なるゴールを決めることは叶わず、試合は2-1のまま終了した。しかしこれでインテルの勝点は計37ポイント(14戦12勝1分)となり、2位ユヴェントスに勝点差1でリーグ1位に浮上した。

 雨の中でも熱い61,000人の応援を背に、チームは情熱と強い意志をもって走り続けた。試合開始の笛が鳴って最初の15分間で、この試合全体の傾向が見られた:SPALはチャンスはなかなか作れないものの、コンパクトで無駄のないプレーでスペースを潰す。同チームの守備を崩すためにはビジョンとクリエイティブさが求められた。ラウタロの先制点はまさにその要素によって生まれた。中盤でボールを奪ったブロゾヴィッチが前線のラウタロ・マルティネスにパスを送り、ゴール左下にシュートを決めてインテルに先制ゴールをもたらした。このゴールでインテルの勢いが衰えることはなく、ゴール前と同様試合を支配し、ピッチ全体で良いコンビネーションプレーを見せて更なるチャンスを作り出す。その間SPALも何度かインテルのゴール前に迫ったものの、ハンダノヴィッチが対戦相手にゴールを許さない。ダンブロージオ、ルカクがチャンスを演出し、ブロゾヴィッチにも追加点を挙げる絶好の機会があったが、同選手のシュートはSPALキーパーのベリシャによって弾かれる。プレッシャーをかけ続けるインテルは、カンドレーヴァのパーフェクトなクロスにラウタロが頭で合わせ、前半中に追加点を決めることに成功する。エル・トロのドッピエッタにより、インテルの2点リードでハーフタイムに入った。

 しかし後半冒頭、ショックな出来事がインテルを襲った。ペナルティーエリアに侵入したヴァローティにSPALにとってこの試合で初めての良いシュートを許し、ファーポストにゴールを決められてしまう。この予期せぬ得点で勢いづいたアウェイチームだったが、対するインテルはSPALへのプレッシャーを更に強め、依然として優勢に試合を進める。前半には及ばないもののチャンスを作り続けるが、ルカクのシュートはブロック、ブロゾヴィッチのシュートはセーブされる。ラウタロも再度ヘディングからゴールを狙うも、これはクリアされた。その後、ルカクのクロスを受けたエル・トロにハットトリックの絶好のチャンスが訪れたが、ベリシャと1対1となったものの同GKの好守を前にゴールネットを揺らすことはできなかった。インテルに疲れが見え始めた試合終盤、SPALはフロッカリとトモヴィッチがチャンスを作るが、そのどちらも得点には繋がらなかった。

 試合終了が近付く中、インテルが試合を決める追加点を挙げられない一方で、SPALも同点弾を決めることができない。ゴディン、ビラーギ、ボルハ・バレロが終盤に後半に投入され、インテルがリードを守ったまま試合終了を迎えた。これでリーグ12勝となったインテルは金曜日現地時間21時(日本時間7日5時)に次の試合に臨む。次節は再びサンシーロでのホーム戦で、対戦相手はローマだ。永遠に、そしていつも#ForzaInter

インテル 2-1 SPAL(2-0)
得点者:ラウタロ(16分、41分)、ヴァローティ(50分)

インテル(3-5-2):1 ハンダノヴィッチ;33 ダンブロージオ、6 デ・フライ、37 シュクリニアル;87 カンドレーヴァ(79分2 ゴディン)、8 ベシーノ、77 ブロゾヴィッチ、5 ガリアルディーニ(79分20 ボルハ・バレロ)、19 ラザロ(75分34 ビラーギ);10 ラウタロ、9 ルカク
ベンチ:27 パデッリ、46 ベルニ、13 ラノッキア、16 ポリターノ、18 アサモア、21 ディマルコ、30 エスポージト、32 アゴウメ、95 バストーニ
監督:アントニオ・コンテ

SPAL(3-5-1-1):99 ベリシャ;40 トモヴィッチ、23 ヴィカーリ、3 イゴール(82分95 ヤンコヴィッチ);21 ストレフェッツァ(42分4 チョネク)、8 ヴァローティ、6 ヴァルディフィオーリ(70分10 フロッカリ)、11 ムルジャ、13 レカ;19 クルティッチ;37 ペターニャ
ベンチ:22 チャム、25 レティツァ、26 サラ、27 フェリペ、43 パロスキ、55 サラモン、98 マストリーリ
監督:レオナルド・センプリチ

イエローカード:ヴァルディフィオーリ、ダンブロージオ、イゴール、ムルジャ
アディショナルタイム:2分 + 4分

主審:イッラーティ
副審:カリアーリ、ヴェッキ
第4審判:ヴェッキ
VAR & VARアシスタント:バンティ、ヴィヴェンツィ


Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  English Version  中文版  Versión Española 

Load More