インテル対ジェノア戦のマン・オブ・ザ・マッチの投票

インテル対ジェノア戦のマン・オブ・ザ・マッチの投票

 2019年最後の試合のMVPを選ぼう。

 ミラノ発 - インテルはサン・シーロでジェノアを4-0で下して最高の形で2019年を終えた。

 ロメル・ルカクは2得点1アシスト、ロベルト・ガリアルディーニは中盤を支配して3-0となったPKを獲得、セバスティアーノ・エスポージトはインテル選手として初先発を飾り、インテル史上2番目の最年少ゴールを記録、アントニオ・カンドレーヴァは先制ゴールをアシストした。 

マン・オブ・ザ・マッチの投票はこちら 


Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  Versión Española  中文版  English Version 

Load More