コッパ・イタリア:インテルがカリアリから4点を奪う

コッパ・イタリア:インテルがカリアリから4点を奪う

 インテルが今季コッパ・イタリア準々決勝に駒を進めた。

 ミラノ発 - インテルが14日(火)夜の今季コッパ・イタリア・ラウンド16のカリアリ戦で終始試合を支配し、4-1の勝利で準々決勝進出。ルカクのドッピエッタが勝利を呼び込み、ボルハ・バレロとラノッキアも得点者リストに名を連ねた。

 ネラッズーリの今季コッパ・イタリア初戦は最高の形でスタートする。試合開始22秒でロメル・ルカクがオリヴァのバックパスを読んでインタセプトしてペナルティーエリア内で左足を一閃。ボールはゴール右サイドネット隅を揺らした。その11分後に再びルカクがディマルコのセンタリングを頭で合わせてゴールネットを揺らしたが、VAR判定でオフサイドとなりゴールは取り消された(12分)。

 続けて16分にディマルコがボルハ・バレロからペナルティーエリア内でパスを受けてセンタリング。相手選手にブロックされるが、そのこぼれ球を先発復帰したアレクシス・サンチェスがヘディングで狙う。しかしボールはわずかにゴールバーを越えた。攻撃の手を緩めないインテルは22分に追加点を奪う:ニコロ・バレッラのセンタリングをゴールニアサイドでルカクが後ろにそらして、そのボールをボルハ・バレロが押し込んだ。

 ネラッズーリはややテンポを落としたが試合を完全にコントロールして、カリアリに付け入る隙を与えない。36分にミラン・シュクリニアルが前線に駆け上がり、ペナルティーエリア手前付近でバックパス。そこにマルセロ・ブロゾヴィッチがダイレクトシュートを放つもゴールバーを大きく越えた。前半終了間際にはディマルコのパスをルカクがダイレクトシュートを放ったが、オルソンの正面。前半はネラッズーリが圧倒的に試合を優位に進めた。

 後半も前半と同じような展開で幕を開けた:49分にバレッラのセンタリングをルカクがニアでヘディングシュート。ボールはクロスバーの下に当たってゴールネットに吸い込まれた。リードを3点に広げたホームチームは続けて追加点を狙いに行き、バレッラがクリアボールを拾って胸トラップから強烈なシュートを放つ。だがオルセンがなんとか左手に当てて得点とはならず(56分)。カリアリは68分にラジャ・ナインゴランがペナルティーエリア内でポスト直撃のシュートを放つ。徐々にボールポゼッション率を上げてきたアウェイチームはチェッリのヒールパスからオリヴァが豪快にネラッズーリゴールを揺らして1点を返した(72分)。

 さらに2分後に再びナインゴランのシュートがインテルゴールを襲った。一時はカリアリに試合の流れを掴まれたネラッズーリだったが80分に途中出場のクリスティアーノ・ビラーギの右コーナーキックからアンドレア・ラノッキアがヘディングでゴールに流し込んだ。同センターバック選手にとって今季初得点、インテル選手として12得点目となった。試合終了直前にビラーギの素晴らしい直接フリーキック(87分)とバレッラのミドルシュート(90+1分)はオルセンが止める。試合は4-1のまま終了となり、インテルは順当に今季コッパ・イタリア準々決勝進出を果たした。ベスト8ではアタランタかフィオレンティーナとサン・シーロで対戦する。次の公式戦は19日(日)日本時間23時キックオフのレッチェ戦、フォルツァインテル!

インテル 4-1 カリアリ
得点者:
ルカク(1分、49分)、ボルハ・バレロ(22分)、オリヴァ(72分)、ラノッキア(80分)

インテル(3-5-2): 1 ハンダノヴィッチ;ゴディン、13 ラノッキア、37 シュクリニアル;19 ラザロ、23 バレッラ、77 ブロゾヴィッチ(12 センシ70分)、20 ボルハ・バレロ、21 ディマルコ34 ビラーギ78分);サンチェス(30 エスポージト70分)、ルカク
ベンチ:27 パデッリ、46 ベルニ、デ・フライ、10 ラウタロ、31 ピローラ、32 アゴウメ87 カンドレーヴァ、95 バストーニ
監督:アントニオ・コンテ

カリアリ(4-3-2-1):90 オルセン;24 ファラゴ、40 ヴァルキエヴィッチ、19 ピサカーネ、22 リコヤニス;18 ナンデス(14 ビルサ80分)、17 オリヴァ、21 イオニタ(10 ジョアン・ペドロ79分);29 カストロ(ログ46分)、ナインゴラン;チェッリ
ベンチ:ラフェエル、28 クラーニョ、チガリーニ、15 クラヴァン、33 ペッレグリーニ、99 シメオネ
監督:ロランド・マラン

イエローカード:イオニタ、ゴディン
アディショナルタイム:2+3分

審判:キッフィ
副審:パガネッシ、インペリアレ
4マリーニ
VARディ・パオロ
VARアシスタントロ・シセロ


Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  English Version  Versión Española  中文版 

Load More