インテルはカリアリ戦で特別仕様のユニフォームを着用

 中国の旧正月を祝う試みの一環として、選手が中国語表記の名前、また招福を意味する「福」の文字がカリグラフィースタイルで背番号を彩る特別仕様のユニフォームを着用する

 ミラノ発 - サン・シーロで26日(日)現地時間12時30分から開催されるインテル対カリアリ戦ネラッズーリは中国の旧正月を祝う特別仕様のユニフォームを着用する。昨年同様、 選手の名前は中国語で記される。また今回初の試みとして、招福を意味する「福」の文字が、中国の異なったカリグラフィースタイルで背番号を彩る。

 中国語がインテルのユニフォームを飾るのはこれが初めてではない。既に過去、インテルのスポンサーであるピレリの社名が中国語で胸元を飾った。2008年のインテル対カリアリ戦だけにとどまらず、2006年のキエーボ戦と2007年のリボルノ戦、また2009年に北京で開催されたスーパ・コッパ・イタリアーナのラツィオ戦でも同様の試みが行われている。

 この特別仕様のユニフォームは公式オンラインストアで購入が可能だ。

1/21


Versión Española  Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  English Version  中文版 

Load More