デ・フライ「最高の気分だ」

デ・フライ「最高の気分だ」

 今夜のダービーで決勝ゴールを奪った同オランダ人選手のコメント。

 ミラノ発 - 昨年3月、3-2で勝利したミラノダービーでも貴重なゴールを奪ったステファン・デ・フライは再びゴールを決めて、ネラッズーリは逆転に成功。その後はルカクが試合を決める得点を挙げた。間違いなくステファンは試合の決め方を知っている:守備は岩のように強固、攻撃では強烈なパワー。試合後に同オランダ人はインテルTVのインタビューに応じた:「僕らはこの勝利に喜んでいるが、改善の余地があるのは知っている。特に前半の出来は酷かったし、ACミランがリードするのは妥当だった。後半は自分たちの特徴を示して試合に戻って、勝利を掴んだ」 

 「監督はハーフタイム中に彼の要望と改善点を僕らに理解させた。幸運にも後半立て続けに2得点を決めて、試合に舞い戻り、勝利したね。ゴールは信じられない気分だったし、残り続ける記憶となった。勝利は唯一の感情だ。順位表内では混戦だし、このまま続けて試合を勝利しないといけない。水曜日の試合は簡単な試合にならないから、ナポリ戦に集中していく」 


Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  English Version  中文版 

Load More