ヨーロッパリーグ:ベシーノ「簡単ではなかった、重要な勝利だ」

ヨーロッパリーグ:ベシーノ「簡単ではなかった、重要な勝利だ」

 ネラッズーリが勝利の軌道に戻り、ヨーロッパリーグ・ラウンド32の1stレグでルドゴレツからアウェイ勝利を奪った。

 ラズグラト発マティアス・ベシーノがヨーロッパリーグでも高い集中力でハードワークをし、素晴らしいパフォーマンスを出した。同選手はルドゴレツ・アレナでインテルの攻撃に頻繁に参加し、ラウンド32の1stレグでルドゴレツ相手に手にした2-0の勝利に大きく貢献した。ウルグアイ代表MFが試合後、インテルTVとSky Sportのインタビューに応じた:「簡単な試合にはならないだろうとわかっていた。インテルとの試合で良い印象を残そうとするチームはたくさんある。前半は正しいインテンシティでプレーできなかった。ハーフタイムに話し合って、後半はより高い位置からプレスをかけてテンポを上げた。それが素晴らしい勝利に繋がった」

 「常に3日毎に試合があるなら、90分間ずっと激しいプレーが出来るとは期待できない。試合中に瞬間を制すことを学ばなければならない。まだ旅は始まったばかりだし、この大会で最後まで勝ち進むために試合ごとに考えていく必要がある。僕は身体の調子が良いし、監督の信頼も感じている」

 「2ndレグも考慮して、僕たちは重要な結果を出すためにここに来た。3日後には別の試合があるから、僕たちはハードワークを続けなければならない。2試合に敗北したので、ここで勝利の軌道に戻りたかった。勝つためにインテンシティを高めなければならないとわかっていたし、僕たちはそれを上手くやったよ」


Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  中文版  English Version 

Load More