INTER VOICE #TIMELESS2010

INTER VOICE #TIMELESS2010

 インテルのソーシャル・メディアチャンネルで出題されたクイズ:2009-10シーズンのチームメンバーだった4人の選手を当てよう。

 ミラノ発 - Inter Voice #Timelessスペシャルエディションの最初のクイズが今日出題された。インテルのソーシャルメディア・チャンネル(FacebookTwitterインスタグラム)で出題されたこのクイズで、インテル・ファンは2009-10シーズンのチームメンバーだった4人の選手の声を当てることになった。

クイズの答え:

1 - デヤン・スタンコヴィッチ

 Inter Voice #Timeless2010クイズの最初の声は、”ドラゴン”、デヤン・スタンコヴィッチだ。セルビア出身の元MFはこの数秒間で、2009年8月29日の#DerbyMilanoに4-0で勝利した時の気持ちを思い返した。このダービーはインテルに加入したばかりのスナイデルにとってネラッズーリとしてのデビュー戦であり、クラブ史に残る素晴らしい試合となった。チアゴ・モッタ、ミリート、マイコン、そしてスタンコヴィッチのパワフルな右足シュートが試合を決めた。​​​​​​​

2 - マイコン

 2問目の声の持ち主はダグラス・シセナンド・マイコンだ。三冠達成の道のりにおいて鍵となったバルセロナ対インテル戦の後のインタビューでのコメントから出題された。ネラッズーリ全員が自己犠牲的で献身的なプレーをし、ハードに戦い抜いた試合だったが、サン・シーロで行われた1stレグの3-1の勝利の後では、このカンプノウでの試合の敗北は最も美しい敗北といえた。ファイナリストとなったインテルは、後に決勝でバイエルン・ミュンヘンを破ってチャンピオンズリーグ優勝を果たした。

3 - ディエゴ・ミリート

 3問目の声は、我々を2010年5月16日の午後にタイムスリップさせる。声の持ち主は”エル・プリンシペ”、この日のインテルのキープレーヤーだったディエゴ・ミリートだ。ミリートの右足シュートがゴール下に突き刺さり、シエナに勝利したインテルはクラブ史上18回目のスクデット獲得を祝った。そしてミリートは5月22日にマドリードで行われた決勝でドッピエッタを決め、インテルにチャンピオンズリーグ優勝をもたらした。

4 - サミュエル・エトオ

 最後に残った声は、サミュエル・エトオのものだ。クイズに出されたのはマドリードでのマジカルナイトでの試合終了後の同カメルーン人選手の喜びのコメントだ。これはエトオ個人にとって、2シーズン連続での三冠となった。インタビューの最後にエトオはチームメイトへの感謝とネラッズーリのパフォーマンスを総括する言葉を述べた:「僕たちは全てを勝ち取るにふさわしいチームだった。インテルに関わる全ての人々に感謝している」


Versi Bahasa Indonesia  中文版  Versione Italiana  English Version 

タグ: inter forever
Load More