#Timeless2010 メモリー:マドリードでミリートが着用したユニフォーム

#TIMELESS2010 メモリー:マドリードでミリートが着用したユニフォーム

 サネッティとカンビアッソに続いてエル・プリンシペが同チャンレンジに挑戦し、チャンピオンズリーグ決勝で着用した背番号22を披露した。

 ミラノ発 想い出の道を進む旅路:ネラッズーリレジェンド選手が#Timeless2010チャレンジの一環として、3冠を達成した最高の2009-10シーズンからの貴重な記念品を披露し続けている。ハビエル・サネッティはチャンピオンズリーグ決勝で腕に巻いたキャプテンマーク、カンビアッソは特別なネラッズーリパジャマ。そして今回はエル・プリンシぺで知られるディエゴ・ミリートの出番だ。

 3冠の同シーズン公式戦52試合30得点を記録し、元ルームメイトだったカンビアッソからノミネートされたミリートは永遠に記憶に残るチャンピオンズリーグ決勝FCバイエルン・ミュンヘン戦で着用した自身のユニフォームを披露した。

 「マドリードで感じた感情は言葉にするのが難しい。我々とインテルファン全員にとって夢が叶った瞬間だった。ただそのことに話すだけで鳥肌が立つ。インテルでの経験、勝ち取ったトロフィー、受け取った愛情...純粋に特別だった」

 ここをクリックしてインテルソーシャルウォールにアクセス。そしてネラッズーリファンが#Timeless2010、#Pirelli、#ForzaInterのハッシュタグを付けてインテル公式ソーシャルメディア上に共有した瞬間を見てみよう。


中文版  Versión Española  English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana 

タグ: timeless 2010
Load More