QUIZ INTER | Stats and facts about Alexis Sanchez | Inter

インテルクイズ | ミステリー選手…アレクシス・サンチェス

 同ネラッズーリFWに関するスタッツ

 インスタグラム・ストーリーで出題された今回のインテルクイズのミステリー選手はアレクシス・サンチェスだった。同選手に関するヒントは以下の通りだ:

  • 故郷に同選手の名前が付いた道がある。
  • インテルに加入する前に5つの異なる国の7クラブでプレーしていた。
  • 出身国の代表選手として歴代最多得点記録保持者である。

詳細データ

 アレクシス・サンチェスは1988年12月19日にチリのトコピジャに生まれた。故郷の街との繋がりは強く、宙返りやジャンプ、そしてもちろんサッカーと、そのスポーツ的なスキルと運動能力の高さによってストリートで多くの人々を驚かせていた子ども時代にまで遡る。当時のサンチェスにとってサッカーシューズは夢だった。成長過程で多くを犠牲にしてもサッカーに集中し、同選手のその決意がやがてトコピジャという地名を世界に知らしめることとなった。

 2013年にはトコピジャ市長によって同市の道の1本にアレクシス・サンチェスの名前が付けられた:スポーツ選手としての活躍を通じてトコピジャに栄誉をもたらした同選手にちなみ、それまでクアルタ・ポニエンテと呼ばれていた道が改名された。

 サンチェスはアタカマ砂漠のカラマを本拠地とするコブレロアでプロ選手としてのキャリアをスタートし、後にウディネーゼに移籍したが、直後にローン移籍したコロコロでアペルトゥーラとクラウスーラの両方で優勝を果たした。コロコロの次にやはり期限付きで移籍したリーベル・プレートでもクラウスーラのタイトルを獲得している。その後ウディネーゼに戻ったサンチェスは、そこで見せた魔法によってバルセロナの興味を引いた。バルセロナに移ると、そこでラ・リーガ、クラブ・ワールドカップ、UEFAスーパーカップ、コパ・デル・レイ、2度のスーペルコパ・デ・エスパーニャ優勝を果たした。スペインで3シーズン過ごした後にアーセナルへと移籍したサンチェスは、166試合出場80ゴールを記録し、FCカップで2回、FAコミュニティー・シールドで3回タイトルを獲得した。2016-17シーズンは51試合に出場して30ゴールを決め、サンチェスにとってガナーズで最高のシーズンとなった。2018年1月に移籍したマンチェスター・ユナイテッドで1.5シーズンプレーした後の2019年夏、サンチェスは自身にとって8つ目のクラブとなるインテルに加入した。

 アレクシス・サンチェスはチリ代表のレジェンドと呼ばれるに相応しい選手であり、これまでにチリ代表歴代最多の132試合出場を果たしている。2位はガリー・メデル(126試合)だ。またサンチェスは同代表の歴代最多得点者でもあり、これまでに43ゴールを記録している(2位は38ゴールのエドゥアルド・バルガス)。サンチェスは2006年4月27日に開催された親善試合対ニュージーランド戦で代表デビューを果たし、2015年と2016年にコパ・アメリカ王者に輝いた。その際、2015年の決勝アルゼンチン戦ではPKでシュートを決めて勝利に貢献し、2016年には大会MVPに選ばれた。


English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  中文版 

Load More