FCインテルナツィオナーレ・ミラノとナイキが来季新ホームユニフォームを発表

FCインテルナツィオナーレ・ミラノとナイキが来季新ホームユニフォームを発表

 ミラノの街を称賛:クラブ新ホームユニフォームは伝統かつアイコニックな黒と青のストライプデザイン。

 ミラノ発 - FCインテルナツィオナーレ・ミラノとナイキが来季新ホームユニフォームを発表FCインテルナツィオナーレ・ミラノ の2020-21シーズンホームユニフォームはクラブの伝統的カラーの抜本的な解釈を通して、ミラネーゼ文化の最高部分、価値観、スタイルを捉えている。

 1980年代ミラネーゼデザイナーの先駆的な作品にインスパイアされたインテルの新ホームユニフォームは、クラブとクラブを代表する人々の共有されたアイデンティティーを象徴化した顕著な美学を通じて同街を称賛する。

 「我々はクラブの伝統的なストライプ模様のアイデンティティーへの挑戦を続け、今回はミラノで最重要なデザインムーブメントの1つからインスピレーションを得た。ジグザグのグラフィックはポストモダニストデザインの主要素であり、くねくねと進むビショーネ(蛇)を連想させる。 その結果、斬新な思いがけないホームキットが誕生した」と、ナイキ・フットボール・アパレル副社長スコット・マンソンは述べています。

 同デザインはポストモダニズムの大胆な色と形式を取り入れ、波とジグザグの特徴付けたトライバルポップスタイルで有名なネラッズーリストライプを再び想像するため、それらを駆使している。 太い黒と青のストライプがパワフルなクラブシンボルであるビショーネをモチーフにして、ユニフォーム前面を蛇行している。

 新インテルユニフォームはクルーネックの襟と黒いサイドストライプが特徴。胸にはプレミアムクレストと白いナイキロゴマーク。パンツは黒、ソックスは青。 ポストモダンフォントで刺繍された『Inter』はすね部分の真ん中と内面の誇りを表徴する様にユニフォームの内側にある。

 同新ホームユニフォーム先行発売期間は7月1日からstore.inter.it 、シーズンチケット保有者、SiamoNoiカード保有者、インテルクラブメンバー、メンバーシップ保有者に向けて実施される。同ユニフォームの一般発売は7月4日から開始。

 同ユニフォームはnike.com.でも購入可能。

FCインテルナツィオナーレ・ミラノとナイキが来季新ホームユニフォームを発表 FCインテルナツィオナーレ・ミラノとナイキが来季新ホームユニフォームを発表 FCインテルナツィオナーレ・ミラノとナイキが来季新ホームユニフォームを発表 FCインテルナツィオナーレ・ミラノとナイキが来季新ホームユニフォームを発表 FCインテルナツィオナーレ・ミラノとナイキが来季新ホームユニフォームを発表


Versione Italiana  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  English Version  中文版 

Load More