インテル対トリノ戦の情報

インテル対トリノ戦の情報

 ネラッズーリは月曜日夜21時45分からメアッツァで次の試合に臨む。

 ミラノ発 – イヴァン・ユリッチのエラス・ヴェローナとの試合を引き分けで終えたネラッズーリは、次節にトリノをメアッツァで迎え撃つ:セリエA第32節は7月13日(月)現地時間21時45分(日本時間14日4時45分)にキックオフだ。

数字とスタッツ

 インテルとトリノがセリエAで対戦するのは、これが152回目だ。過去の戦績はネラッズーリの66勝36敗49分となっている。コンテ率いるインテルは今季、19勝4敗8分で勝点5ポイントを獲得し、65ゴール33失点を記録している。

ホーム戦ゴール

 インテルがホームで決めた直近3ゴール中2ゴールは、途中出場の選手によって決められている。その前にネラッズーリがサン・シーロで決めた32ゴールは、全て先発選手によるものだった。ロメル・ルカクはメアッツァで出場した直近のセリエAホーム戦8試合で8ゴールに関与(6得点2アシスト)している。

対戦相手

 対するトリノはカリアリ、ラツィオ、ユヴェントス相手に3連敗を喫していたが、前節ブレシア戦で待望の勝利(3-1)を収めた。グラナータは今季10勝17敗4分でこれまでに獲得した勝点は34ポイント。得失点差は37:57となっている。

インテル対トリノ戦で出場停止と出場停止間近の選手

出場停止

インテル:-

トリノ:ザザ(1)

次の警告で出場停止になる選手

インテル:デ・フライ、ガリアルディーニ、ゴディン、ベシーノ、ボルハ・バレロ

トリノ:ルキッチ、リンコン、シリグ

監督

 アントニオ・コンテは監督としてセリエAでトリノと5回対戦しており、その5試合全てで勝利を収めている。その5試合で同監督率いるチームは計10ゴールを決め、失点は0だった。

 モレノ・ロンゴがセリエAでインテルと対戦したのは1度のみだが、フロジノーネ監督として臨んだその2018年の試合は3-0でインテルに敗れている。

今後の試合日程

 トリノ戦が終わると、ネラッズーリはSPAL戦が行われるファッラーラへと赴く。SPAL戦は7月16日(木)現地時間21時45分(日本時間17日4時45分)に行われる。

詳細日程:

第33節
7月16日(木)現地時間21時45分(日本時間翌4時45分)SPAL対インテル

第34節
7月19日(日)現地時間21時45分(日本時間翌4時45分)ローマ対インテル

第35節
7月22日(水)現地時間21時45分(日本時間翌4時45分)インテル対フィオレンティーナ

第36節
未定 ジェノア対インテル(7月24日(金)から27日(月)の間)

第37節
未定 インテル対ナポリ(7月28日(火)から30日(木)の間)

第38節
8月2日(日)現地時間21時45分(日本時間翌4時45分)アタランタ対インテル(内部規則に従い、同時開催が不要な場合は最終日の同時刻に予定されている10試合が別のブロックで行われる可能性がある)

インテルカレンダー

 インテルの試合予定を把握したい?1試合も見逃したくないなら、カレンダーをダウンロードしてあなたのネラッズーリダイアリーをアップロードしよう。

Calendar iOS (Apple)

Calendar Google (android)

Calendar Outlook (Hotmail)


Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  English Version  Versión Española  中文版 

Load More