ダンブロージオ:「インテルで改善のために取り組んでいるし、自分たちのレベルを引き上げようとしている」

ダンブロージオ:「インテルで改善のために取り組んでいるし、自分たちのレベルを引き上げようとしている」

 ネラッズーリの背番号33番が、勝利したトリノ戦についてコメントした:「この勝利は、ピッチ内外での僕たちの努力に対するご褒美だ。僕たちは自分たちのゲームの改善に取り組んでいる」

 ミラノ発 - トリノ戦で逆転勝利を果たしてセリエA 2位となったインテルは、フラストレーションの溜まるヴェローナ戦での引き分け後に再び勝利街道を進み始めた。ダニーロ・ダンブロージオが試合後にコメントした:「もっと良い結果で報われるべきだった2試合の後で、この試合に臨んだ。再び勝利できて素晴らしい気持ちだよ。勝点3はチームの努力に相応しいと思う」

 「インテルの選手はゴシップに慣れないといけない。でも僕たちも結果を出せていない時に批判される覚悟はできている。僕たちは集中して改善に取り組み、監督はどの観点からもゲームのレベルを上げる。監督は僕たちと、インテル・ファミリーに携わる人々全員に多くを要求する。でも彼の要求は僕たちをチームとして共に成長させるものだから、とても重要だ。彼は勝利に必要なものを知っているし、僕たちは全員彼のアドバイスに従う。重要なのは勝って勝点3を獲得することだ。僕たちは物事の見方を変えた、一番大事なのはインテルで、勝利は僕たちにとって最優先事項だ」

 自身のポジションについて:「3バックの一員としてプレーするのは僕に合っている。攻撃が少ないときは、もっとワイドにプレーすることもできる。確かにインテルでは競争が激しいが、そうでなければ勝利できない」

 「今日は自分たちで試合を難しくしてしまった。でもこれも成長プロセスの一部だ。時々試合を決められない時がある、そこを改善しなければならない。もっと良くなるために、その点に取り組まなければならない」


Versión Española  English Version  Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  中文版 

Load More