マティアス・ベシーノの手術

マティアス・ベシーノの手術

 ネラッズーリの同MFが本日21日(火)バルセロナで右膝の鍵穴手術を受けた

 マティアス・ベシーノが本日21日(火)バルセロナにおいて、ラモン・クガート教授による右膝の関節鏡視下半月板縫合手術を受けた。

 手術は成功に終わり、ウルグアイ出身の同MFは今後数日間バルセロナに滞在しリハビリプログラムを開始する予定だ。


Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  Versione Italiana  English Version  中文版 

タグ: vecino
Load More