UEL:対戦相手、形式、ルール

UEL:対戦相手、形式、ルール

 ネラッズーリはヨーロッパリーグ・ラウンド16でヘタフェと対戦

 ミラノ発 - 最終節アタランタ戦を勝利で締めくくり2位でリーグを終えたインテルは8月5日、ヨーロッパリーグのヘタフェ戦へと臨む。今季のヨーロッパリーグには特別ルールが適応され、ラウンド16からトーナメント方式でドイツの4会場を舞台に開催される。インテル対ヘタフェ戦は8月5日(水)現地時間21時(日本時間6日4時)からゲルセンキルヒェンのアリーナ・アウフシャルケでキックオフとなっている。

 インテルはラウンド16で勝利を収めれば準々決勝でレンジャーズ、もしくはバイエル04レヴァークーゼンと対戦。ファーストレグではドイツチームが3-1で勝利を収めた。

ラウンド16

 インテル対ヘタフェ及びローマ対セビージャ戦はファーストレグの開催中止を受け、トーナメント方式のシングルマッチで勝者を決定。残り6試合はロックダウンによる中断前に行われた1stレグの結果と今回行われる2ndレグの結果によって勝負が決定する。

グラスゴー・レンジャーズ - バイエル・レヴァークーゼン(1-3)
VfLヴォルフスブルク - シャクタール・ドネツク(1-2)
アイントラハト・フランクフルト - FCバーゼル(0-3)
LASK - マンチェスター・ユナイテッド(0-5)
イスタンブール・バシャクシェヒルFK - コペンハーゲン(1-0)
オリンピアコスFC - ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFC(1-1)

会場

 インテルはゲルセンキルヒェンでヘタフェと対戦する。ラウンド16からの全試合が無観客試合としてドイツの以下のスタジアムで行われる。

ラインエネルギーシュタディオン、ケルン
- MSVアレーナ、デュイスブルク
- デュッセルドルフ・アレーナ、デュッセルドルフ
- アレーナ・アウフシャルケ、ゲルセンキルヒェン

試合日程

ラウンド16:インテル対ヘタフェ、8月5日(水)現地時間21時キックオフ、アレーナ・アウフシャルケ - ゲルセンキルヒェン
準々決勝:インテル対ヘタフェ戦勝者対レヴァークーゼン対レンジャース戦勝者 、8月10日(月)現地時間21時キックオフ、デュッセルドルフ・アレーナ - デュッセルドルフ
準決勝:8月17日(月)現地時間21時キックオフ、デュッセルドルフ・アレーナ - デュッセルドルフ
決勝:8月21日(金)、ラインエネルギーシュタディオン - ケルン

ルール
 各チーム1試合につき交代回数3回、5人までの選手交代が認められる。ハーフタイム、フルタイムから延長戦開始までの間、延長戦中の休憩時間に行われた交代は3回の交代回数としてカウントされない。延長戦ではさらに1度の交代回数が追加となる。また従来の18名から23名へとより多くの選手をメンバーとして登録することが可能となった。
 

UEL:対戦相手、形式、ルール


Versión Española  English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana 

Load More