ルカクとエリクセンのゴールでヘタフェに勝利、インテルがヨーロッパリーグ準々決勝に進出

 ゲルゼンキルヒェンで行われた試合で、スペインのチームが同点のビックチャンスだったPKを失敗し、コンテ率いるインテルに敗れた。

1/59
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters
Europa League, Inter 2-0 Getafe: Nerazzurri into the quarters

 ゲルゼンキルヒェン発 - インテルにはこれまで、アレーナ・アウフシャルケに関して1つの思い出しかなかった。それはインテルにとって直近のヨーロッパ大会準々決勝である2011年の苦い敗北だ。しかしあれから9年後の今夜、インテルはハードな戦いの末に2-0でヘタフェに勝利し、当時と同じスタジアムでヨーロッパリーグ準々決勝進出を決めた。この試合で得点したのはルカクとエリクセン。対するヘタフェは、1-0から同点に持ち込むビックチャンスだったPKを失敗している。ネラッズーリの準々決勝の対戦相手は、バイエル・レヴァークーゼン対レンジャーズ戦の勝者で、試合は8月10日(月)にデュッセルドルフで行われる。

 激しく、タフ、難しい:ヘタフェ戦を表現する言葉はこのようなものだ。アレーナ・アウフシャルケで行われた試合の最初の20分間、スペインのクラブは積極的に仕掛け、ネラッズーリに苦戦を強いた。ヘタフェ監督のボルダラスは4-4-2をよく使うが、この日はストライカーを1人減らして4-2-3-1を選択した。ヘタフェの立ち上がりは良く、インテルのゲームを邪魔する一方で、1、2回危険なチャンスを作り出した。

 試合開始から2分も経過しないうちに、ヘタフェがインテルゴールに襲い掛かる。しかしマクシモヴィッチのヘディングはハンダノヴィッチがセーブした。ハンダノヴィッチがペナルティーエリアに戻るのが遅れたことが、スペースを潰して強いプレッシャーをかけてくるヘタフェのチャンスに繋がった。インテルはロングパスを使って試合のテンポを落ち着かせようと試みる。18分には再びスペインのチームに危険なチャンスを作られたが、バストーニがヘタフェ選手のシュートをブロックしてハンダノヴィッチとチームを危機から救った。

 ここまでヘタフェは7本のシュートを記録したのに対して、インテルは0本。しかしネラッズーリが反撃を開始し、コンテ率いるインテルにラウタロが多くのチャンスをもたらす。時間の経過と共に調子を上げていくエル・トロだが、同選手のシュートは2度ソリアにセーブされる。インテルは序盤とは全く違うチームのような動きを見せ、ヘタフェのプレスを破るとチャンスを量産し始めた。

 そして33分、インテルが先制点を挙げた。バストーニがルカクにロングパスを送ると、同ベルギー人FWはエチェイタを抑え、冷静にシュートを決めた。これでルカクは今季30ゴール目を記録した。

 このゴールで安心と落ち着きを得たインテルは、ヘタフェ相手により自由なプレーを見せ始め、先制点を挙げた直後に勝負を決めるチャンスを作る。バレッラの鋭いシュートがDFに当たり軌道が変わった一方で、ダンブロージオのアクロバティックなシザーズキックはソリアにセーブされた。しかしその後テンポがやや落ちるとヘタフェが建て直し、インテル守備陣を苦戦させた。

 アンヘル、アランバリ、マタの全員に同点チャンスが訪れたが、マタのヘディングはハンダノヴィッチがクロスバー上へと弾く。ヘタフェは同点ゴールを挙げようと、ネラッズーリに強いプレスをかけてくる。2トップの両選手もハードワークを続け、耐え続けたインテルはカウンターを狙った。

 一方のヘタフェは、PKが得意なマタと交代でピッチに立ったモリーナに同点のビックチャンスが訪れた。ペナルティーマークからネラッズーリゴールを狙ったモリーナだったが、同選手のPKは精度が足らず、枠外に飛んだ。もしこれが枠を捉えていたとしても、ハンダノヴィッチは正しい方向に飛んでおり、きっとセーブに成功していただろう。このPK失敗によってスコアは依然として1-0のままだったが、この7分後にターニングポイントが訪れた:わずか数十秒前に途中出場したばかりのエリクセンがセカンドボールを見逃さず、ボックス内からシュートを決めて2-0とした。

 ヘタフェに2-0で勝利したことで、インテルはチャンピオンズリーグ準々決勝でシャルケと対戦した2011年以来となるヨーロッパ大会準々決勝進出を果たした。厳しい試合とはなったが、ネラッズーリは順当といえる勝利を収めることができた。これからネラッズーリはベスト8の対戦に向けて十分に休養しなければならない。コンテ指揮下のインテルは8月10日(月)にデュッセルドルフで行われる準々決勝で、バイエル・レヴァークーゼンかレンジャーズと対戦することになる(1stレグはドイツチームが3-1で勝利)。

インテル 2-0 ヘタフェ

インテル(3-5-2):1 ハンダノヴィッチ;2 ゴディン、6 デ・フライ、95 バストーニ;33 ダンブロージオ(84分34 ビラーギ)、23 バレッラ、77 ブロゾヴィッチ(81分24 エリクセン)、5 ガリアルディーニ、15 ヤング;9 ルカク、10 ラウタロ(70分7 サンチェス)
ベンチ:27 パデッリ、11 モーゼス、12 センシ、13 ラノッキア、20 ボルハ・バレロ、30 エスポージト、32 アゴウメ、37 シュクリニアル、87 カンドレーヴァ
監督:アントニオ・コンテ

ヘタフェ(4-5-1):13 ソリア;22 スアレス、16 エチェイタ、2 ジェネ、17 オリベラ(88分8 ポルティージョ);12 ニョム(69分23 ジェイソン)、18 アランバリ(88分26 ウーゴ・ドゥロ)、20 マクシモヴィッチ(56分9 アンヘル)、24 ティモール、15 ククレジャ;7 マタ(70分19 モリーナ)
ベンチ:1 チチソラ、30 ジャン・ポール、4 カバコ、6 チェマ、11 エンディアイエ、21 ファジル
監督:ホセ・ボルダラス

ゴール:ルカク(33分)、エリクセン(83分)
イエローカード:スアレス
アディショナルタイム:1+6分

主審:タイラー
副審:ベズウィック、ナン
第4審:カヴァナー
VAR & VARアシスタント:アットウェル、ティアニー


Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  English Version  Versión Española  中文版 

Load More