コンテ「タフなチームになった、ヨーロッパリーグは更に成長する機会だ」

コンテ「タフなチームになった、ヨーロッパリーグは更に成長する機会だ」

 ヨーロッパリーグ準々決勝進出について、ネラッズーリ監督のコメント

 ゲルゼンキルヒェン発 - ルカクとエリクセンのゴールによって、インテルがヨーロッパリーグの試合で勝利を収めた:アレーナ・アウフシャルケでヘタフェに2-0で勝利したネラッズーリはヨーロッパリーグ準々決勝進出を果たした。

 アントニオ・コンテのコメントを紹介する:

 ヘタフェの方が良いスタートを切ったものの、インテルが多くのチャンスを作った試合でしたね。

 「難しい試合になると覚悟して試合にアプローチした。ヘタフェの試合の入り方は良く、我々は後方から組み立てる時の動きが間違っており、彼らに大きなチャンスを与えた。ヘタフェは序盤、我々よりもよく走っていた。このように真の戦いになると予期していた。冷酷になるべき時は容赦しなかった。これは結果を守り、失点を許さないという強い意志という点で選手たちの成長を示しているのでポジティブなことだ。シーズンを通して目指していたステップだが、今到達することができた、ヨーロッパリーグは我々にとって重要な大会なので嬉しい。この決勝トーナメントは成長の機会だ」

 このような試合におけるルカクの重要性はどれほど大きいでしょうか?

 「ロメルにとって最高の夜になっただろう。対戦相手の裏を突く素晴らしいゴールを決めた。試合のリズムを掴むまで少し時間がかかったが、卓越したパフォーマンスを見せた。ラウタロとサンチェスのプレーも同じく印象的だった。ポジティブな夜になったし、チーム全体に満足している。選手たちはこの大会で勝ち進むつもりだ」

 直近の数試合で勝利を収めていますが、未来について楽観していますか?

 「私が考えているのは自分の仕事だけだ。選手たちが高い欲求と強い決意をもってピッチでハードにプレーする様子を見れば、落ち着いていられる。彼らは改善し続けている。我々はタフなチームになった。全員がプロジェクトに関与し、我々がしていることに満足している」

 エリクセンがゴールを決めたことに満足していますか?

 「彼のために私も本当に嬉しい。他の全員と同じく、状況を変えるために彼にはただ少しの運が必要だった。素晴らしい選手だし、私の選択はインテルのためだと理解している。だが、彼が出場してすぐに2-0のゴールを決めたという事実は大変重要だ。彼はどんどん良くなっている」


English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  Versión Española  中文版 

Load More