ジュゼッペ・メアッツァ生誕110周年

ジュゼッペ・メアッツァ生誕110周年

 インテル史上最多得点者でありイタリアサッカーとネラッズーリのレジェンド選手は1910年8月23日にミラノで生まれた。

 ミラノ発 – 優雅さ、テクニック、ゴールへの眼。110年前の今日ジュゼッペ・メアッツァがミラノで生まれた。サッカー界のアイコンの1人、ピッチ上では敵なし、危険な両足、革新的なプレースタイル、数え切れない魔法の瞬間を作り出した。

 インテル史上最多得点者である同故人はネラッズーリで408試合284得点。9年間キャプテンマークを巻き続けた。ネラッズーリファンとイタリア人にとって本物のレジェンド:1934年と1938年W杯で主力として優勝。

BORN INTERとネラッズーリの歴史を体験しよう

 今日8月23日は同故人生誕110周年。現役時代の全サッカー選手のお手本となった存在は彼の情熱から生まれたことを覚えている。ジュゼッペ・メアッツァの名前はネラッズーリカラーに深く刻まれ、2019年クラブ殿堂入りを果たし、ロナウドとディエゴ・ミリートの仲間入りした。


Versi Bahasa Indonesia  中文版  Versión Española  English Version  Versione Italiana 

Load More