ダンブロージオ「是が非でも逆転したかった」

ダンブロージオ「是が非でも逆転したかった」

 インテル対フィオレンティーナ戦で決勝ゴールを奪った同選手のコメント。

 ミラノ発 - ネラッズーリは凄まじい新シーズンスタートを切った。2020-21シーズン・セリエA最初の試合となった第2節フィオレンティーナ戦は壮絶な打ち合いを制して4-3で勝利した。

 決勝ゴールを奪ったダニーロダンブロージオのコメント:「勝利は常に重要だ、それが最初の試合だろうと関係ない。僕らは苦戦しないように勝利するためすべてを行う。でも今日は試合序盤から悪かった。でも今日のチームは闘えることを示した。このチームの能力の深さと強さのおかげで、何が何でも勝利を目指して試合を引っくり返した」

 「ピッチに出る時は常に100%を出そうと頑張る。そしてもし得点を奪えたら、さらに嬉しい。昨シーズンはユヴェントスと勝点差1、コッパ・イタリアは準決勝進出、ヨーロッパリーグは決勝進出を果たした。今季の目標はさらに良い成績を残すことだ。これは僕らが進んで来た道の一部だよ」


Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  English Version  中文版  Versión Española 

Load More