2019-20シーズンUEFAヨーロッパリーグ最優秀選手はロメル・ルカク

2019-20シーズンUEFAヨーロッパリーグ最優秀選手はロメル・ルカク

 同ベルギー人選手は同賞3名のファイナリストに残り今日UEFAに選出された。

 ミラノ発 - 2019-20シーズンUEFAヨーロッパリーグ最優秀選手はロメル・ルカク。同ベルギー人選手は昨季公式戦54試合出場34得点で新記録を何個も樹立した。ブルーノ・エルナンデス、エベル・バネガ、ルカクが同賞ファイナリスト3名に残り、グループステージ出場48チームの監督とユーロピアン・スポーツ・メディア(ESM)の選ばれたジャーナリスト55名と各欧州サッカー連盟から1人の投票によって決定された。

 同賞の受賞者は2020-21シーズンUEFAヨーロッパリーグ組み合わせ抽選会で発表され、ルカクはビデオ内で素晴らしいシーズン最後に新たに重要な個人賞を獲得させてくれた全員に感謝の言葉を述べた: 「まず初めにここまで前進させてくれたこと、大好きな仕事をさせてくれたこと、子供の頃から大好きなクラブでプレーできることを神様に感謝したい。優勝したセビージャを祝福したいね。母親、兄弟、自分に親しい全員、代理人、サポートしてくれているRoc Nation Sportsに感謝だ。信頼して昨季から助けてくれているアントニオ・コンテ、彼のスタッフ、クラブのために働いている全員、スティーヴン・チャン会長 にも感謝したい。そして最後に自分にとって兄弟のようなチームメイト全員にも感謝したいね。 僕らは本物の家族だ。毎日練習行く度に笑顔でトレーニングしている。ハードワークすることに協力し、自分の最大限の力を出させてくれる人たちがいる。だから僕にしてくれたことに感謝したい。今年は昨季より良いシーズンになることを願っている。そして一緒に多くの成功を共有したい。ありがとう、みんな!」

 2019-20シーズンUEFAヨーロッパリーグでルカクが残した数字:6試合出場、443分プレー、7得点2アシスト。インテルの昨季チーム得点王は数多くの記録を残した:インテル選手として欧州大会1シーズン最多得点数(9得点 - 1969-79シーズンのロベルト・ボニンセーニャと2002-03シーズンのエルナン・クレスポとタイ記録)、以前のUEFAカップ/ヨーロッパリーグ最多連続得点記録(8試合連続得点、2005年アラン・シアラー)を更新(2014-15シーズンのエヴァートン+2019-20シーズンのインテル)を含む。


中文版  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  English Version  Versión Española 

Load More