インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功

 衛生ガイドライン遵守の下、U11カテゴリーの8チームが参加して第3回インテルアカデミー・ジャパンカップが開催された。

1/13
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功
インテルアカデミー・ジャパンカップは大成功

 東京発 – 10月18日(日)にインテルアカデミージャパンカップが開催され、大成功のうちに幕を閉じた。数多くの賞が用意された同大会に参加した8チームは無事にプレーを終えた。

 会場には選手と監督合わせて150人が集まったが、選手の両親はインテルアカデミー・ジャパンのソーシャルメディア・チャンネルを通じてイベントの様子を見守った。

 インテルのパートナーのナイキは同大会の最優秀GKとMVPのために賞品を提供し、Pirelliは上位3チームに同ブランドの帽子をプレゼントした。また、各チームのMVP選手にはEAスポーツより先日リリースされたばかりのFIFA21の公式のコピーが贈られた。

  インテルアカデミージャパンチームの最優秀選手に輝いたのは鈴木湧己選手で、インテル・イエロー・メンバーシップ・パックが贈呈された。


Versione Italiana  English Version 

Load More