インテル対ボルシア・メンヒェングラードバッハ戦の主審はカイパース

インテル対ボルシア・メンヒェングラードバッハ戦の主審はカイパース

 オランダ人審判が10月21日(水)現地時間21時にサン・シーロで行われる試合の主審を務める。

 ミラノ発 - インテルの2020-21シーズン・チャンピオンズリーグ初戦の主審はオランダ人のビョルン・カイパースに決定した。このボルシア・メンヒェングラードバッハ戦は、10月21日(水)現地時間21時(日本時間2日4時)からサン・シーロで行われる。

 この試合の副審はサンデル・ファン・ロウケルとエルウィン・ゼインストラ、第4審はアラード・リンドハウト、VARはデニー・マッケリーとヤン・デ・フリースが担当する。

 カイパースがインテルの試合の主審を務めるのは、これが2回目だ:同氏は昨シーズンのチャンピオンズリーグで、インテルがサン・シーロで1-2で敗れた対バルセロナ戦を担当した。


Versione Italiana  English Version  Versi Bahasa Indonesia  中文版  Versión Española 

Load More