Darmian: “It was easy to fit in, results only come with hard work”

ダルミアン「馴染むのは簡単だったよ、ハードワークを怠らないで初めて結果がついてくる」

 ネラッズーリの同SBが22日(日)に開催される4シーズン所属した古巣トリノとの1戦へ向けインタビューに応じた

 アッピアーノ・ジェンティーレ発 – 22日(日)にマッテオ・ダルミアンは4シーズン所属した古巣との1戦を控えている。移籍期間終了間際にインテルへと加入した同選手は素晴らしいプロフェッショナリズム、卓越したパフォーマンスを発揮しインテルでの新しい冒険をスタートさせた。ダルミアンはSkyスポーツに対し、今季開幕時の心境について語った。

第1戦目から大きなインパクトをもたらした:そのことをどう思う?“良い気分だよ、このチームをホームだと感じている。イタリア代表を通して既に監督とは既知の仲だったし、チームメイトの多くとも交流があった:馴染むのは簡単だったよ。あとは自分たちの頑張り次第だ。

チームの掲げる真の目標は?
僕らがどこまでいけるか?それは絶対的に自分たちの責任だ;ピッチ上での行いにかかっている。改善することだけを考え、日々良い仕事をこなさねばなならない。そうすれば結果はついてくるだろう。

マンチェスター・ユナイテッドでの経験を含め、これまで良いキャリアを積んできた。自身のキャリアにおける現時点でインテルに加入すると思っていたか?
サッカーにおいて確実なものは何1つないよ。サッカーという観点から言えば、ACミランのユース部門からキャリアを始め、全ての仕事をこなし、謙虚な姿勢で成長を続けてきた。様々な経験を積み、自分の価値を証明したいと望んだ。トリノで過ごした時間は重要だったよ;4年にわたって素晴らしい時間を過ごし、大きく成長を遂げた。監督や周囲の環境も信頼していた。あのクラブでプレーしたからこそ、自分の価値を証明することができたし、大きな目標を達成することができた。日曜日の彼らとの対戦は本当に素晴らしい試合になるだろう。勝ち点3獲得が僕にとって唯一の焦点だ。トリノから世界有数のビッグクラブであるユナイテッドに移籍した。素晴らしい経験だったし、自分自身に対し大きな誇りを抱いているよ。現在僕は同じだけ重要なクラブのためにプレーしている。いつものようにベストを尽くすつもりだ。

なぜアントニオ・コンテは特別なのか?
彼は僕らに対し、毎日多くを求めている。彼はあらゆる細部に注意を払い、それが違いを生み出している。常に勝利を求める監督であり、その全てをチームに伝えているんだ。


中文版  Versi Bahasa Indonesia  English Version  Versione Italiana  Versión Española 

タグ: darmian
Load More