大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す

 アザールとロドリゴの得点で10人のインテルが敗北。

1/52
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す
大きな失望の夜:レアル・マドリードがインテルを0-2で下す

 ミラノ発 – 25日(水)午後にディエゴ・アルマンド・マラドーナ死去のニュースが世界中を震撼させ、楽しめる夜には決してならかった。今後のチャンピオンズリーグの行方を左右するサン・シーロでのインテル対レアル・マドリード戦前に同アルゼンチン人レジェンドの死を追悼した。22年前の今日、サモラーノとバッジョのドッピエッタでネラッズーリが当時欧州王者だったレアル・マドリードを倒した。だが今夜、その歴史は再現されず、全く反対の試合展開となった。今夜の試合は困難で痛みを伴う一戦だった: レアル・マドリードは余裕を持っって2-0の勝利を収め、インテルの決勝トーナメント進出望みは非常に厳しくなった。

 試合序盤からゴールが生まれる:バレッラがボックス内でナチョを倒してしまい、レアル・マドリードがPKを獲得。そのチャンスをアザールが決めてネラッズーリが最悪のスタートを切る。同ゴールはジネディーヌ・ジダンのチームに冷静さをもたらした。レアルは4-2-3-1のフォーメーションでピッチに立ったが、蓋を開けてみるとウーデゴールがモドリッチとクロースと近距離でリンクし、アザールとバスケスが両サイドからインテル守備陣の脅威となった。

 インテルにとって難しい時間が流れ、同スペインチームはほぼミスなしで最初の30分間をプレー:13分にバスケスのミドルシュートがゴール左ポストを直撃。インテルは敵陣で好機を作り出せず、レアル・マドリードは質と自信を持ってボールを回してネラッズーリにボールを渡さない。クルトワに出番はなく、インテルは手出しできず。

 そして同試合の分岐点が33分に訪れる:ボックス内で後ろからヴァランに倒されたもののノーファールの判定に怒りをあらわにしたアルトゥーロ・ビダルが主審に猛抗議。執拗な同行為は一瞬にして2枚のイエローカードを主審から引き出してしまい、同チリ人は退場処分となった:インテルは10人の数的不利。 

 後半開始からコンテはバストーニとラウタロをベンチに下げて、ダンブロージオとペリシッチをピッチに投入。フォーメーションは4-4-1としたインテルは最初の15分間とても良くプレーしていたが、レアルに追加点を奪われる:ロドリゴが途中出場から32秒後にバスケスのクロスをダイレクトボレーでネットを揺らした。

 60分過ぎた時間帯でインテルは2点のビハインドと数的不利の状況。その時点で試合は終わっていたと言っても過言ではないだろう、ネラッズーリは崩壊はしなかったが、奇跡は起こせなかった。アザールがチーム3点目に迫ったシーンもあり、反対に71分と82分にペリシッチがクルトワの守るゴールを襲った。

 今夜ボルシア・メンヒェングラードバッハがシャフタールを4-0で下し、勝点8でグループB首位。レアル・マドリードは勝点7で2位、シャフタールは勝点4で3位。インテルは勝点2でグループ最下位。数字上で言えばネラッズーリがグループステージ突破する可能性はある。しかしそれは相手チームの結果次第の部分が非常に大きい。

インテル 0-2 レアル・マドリード

得点者:アザール(7分PK)、ロドリゴ(59分)

インテル(3-4-1-2):1 ハンダノヴィッチ;37 シュクリニアル、6 デ・フライ、95 バストーニ(46分33 ダンブロージオ);2 ハキミ(63分7 サンチェス)、5 ガリアルディーニ(78分12 センシ)、22 ビダル、15 ヤング;23 バレッラ;9 ルカク(86分24 エリクセン)、10 ラウタロ(46分14 ペリシッチ)
ベンチ:35 スタンコヴィッチ、97 ラドゥ、13 ラノッキア、36 ダルミアン、44 ナインゴラン
監督:アントニオ・コンテ

レアル・マドリード(4-3-3):1 クルトワ;2 カルバハル、5 ヴァラン、6 ナチョ、23 メンディ;10 モドリッチ、21 ウーデゴール(58分14 カゼミーロ)、8 クロース;17 バスケツ、24 マリアーノ・ディアス(58分25 ロドリゴ)、7 アザール(78分20 ヴィニシウス)
ベンチ:13 ルニン、26 アルトゥーべ、11 アセンシオ、12 マルセロ、22 イスコ、32 チュスト、34 ウーゴ・ドゥーロ
監督:ジネディーヌ・ジダン

イエローカード:ガリアルディーニ、センシ
レッドカード(イエローカード2枚):ビダル
アディショナルタイム:2+2分

主審:アンソニー・テイラー(イングランド)
副審:ガリー・ベスウィック(イングランド)、アダム・ヌン(イングランド)
4審:デイヴィット・コーテ(イングランド)
VAR & VARアシスタント:ストゥワート・アットウェル(イングランド)、リー・ベッツ(イングランド)


English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  Versión Española 

Load More