インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利

 ダルミアンのインテル初ゴールとルカクのドッピエッタによって、インテルが激しい試合の末に3-2の勝利を収めた。

1/73
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利
インテルが1点差でグループステージ突破の望みを繋ぐ:ボルシア・メンヒェングラードバッハに3-2で勝利

 メンヒェングラードバッハ発 - それは運命と呼ぶべきものだ。時に人は、旅の途中である街に出会うことがある。しかも1度限りではない。世界のどこでもありうるが、インテルにとって特別な繋がりのある街はドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州にあるメンヒェングラードバッハだろう。インテルは今夜、ボルシア・パルクで激しく、献身的で、一切の妥協を許さない強いパフォーマンスを示した。この試合でインテルのヨーロッパの旅が終わる恐れもあったが、ネラッズーリはジェットコースターのような試合の末にハッピーエンドを迎えた:12月9日(水)はラウンド16進出を果たすチャンスだ。

 シャフタール・ドネツクがレアル・マドリードに勝利したことで状況が一変したグループBは、チャンピオンズリーグで最も接戦のグループとなった。勝点8ポイントで現在1位のボルシアMGはグループステージ最終節でレアル・マドリード(勝点7)と、そしてインテルはシャフタールと対戦する。この試合で勝利することが、ネラッズーリのグループステージ突破の第一条件だ。そうして初めて、インテルはもう1つの試合の結果を気にすることになる(レアル対ボルシアMG戦が引き分けに終わると、インテルの敗退が決定する)。ネラッズーリは今日行われた第5節で3ゴールを記録し、勝点3ポイントをホームに持ち帰ることができた。得点者はこれがインテル初ゴールとなったダルミアンとドッピエッタを決めたルカクだ。最後の最後まで激しく戦った試合だった。

 攻撃陣に足が速くクリエイティブな選手が多く、4-2-3-1のフォーメーションで試合に臨んだドイツチームを相手に、インテルは積極的にゴールを狙う。ネラッズーリには自分たちのゲームについて明確なイメージがあり、確実で素早いプレーでボールを前線に運ぶ。試合開始から6分、ラウタロに立て続けにチャンスが訪れるが、同選手のシュートはゴールネットの外側に当たった。インテルはダルミアンとルカクが何度も相手選手を躱してフリーとなり、彼らのいる右サイドから特に多くの危険なチャンスを作りだす。17分のネラッズーリの先制ゴールもやはり右サイドから生まれた:インテルが高い位置でボールを奪い、ガリアルディーニがダルミアンにパスを送ると、同選手がGKゾマーの股を抜くシュートを決めた。

 インテルの先制はパフォーマンスにふさわしいもので、試合開始から最初の30分に試合を支配したのはネラッズーリだった。チームは集中して、鋭いパスを出し、レイオフやチャンスを生み出す危険な走りも上手く機能する。33分にはラウタロが再びチャンスを作るが、同選手のシュートはゾマーに阻まれた。その後ローゼ指揮下のボルシアMGもリズムに乗り始め、この試合で同チーム最初のチャンスを演出。37分にシュティンドルとトゥラムがネラッズーリのゴールを続けて脅かしたが、どちらもハンダノヴィッチが失点を防いだ。

 試合をコントロールするインテルだったが、前半アディショナルタイムにラザロのパスからプレアにゴールを許し、1-1でハーフタイムに入った。このような時間帯での突然の失点はネラッズーリにとって厳しいものだった。ラウンド16進出の望みを繋げるためにインテルに残された時間は長くない。後半に入ると、勝利によって次ラウンド進出を確定させたいボルシアのプレーによって一層オープンな展開になる。ラウタロが活気がありながら予測不可能なプレーを見せ、前回のボルシア戦同様ポスト直撃のシュートを記録した。

 しかし、このボールがポストに直撃した音がアラームとなり、ルカクが覚醒する。同ベルギー人選手がチームにインスピレーションを与え、わずか9分間でスコアを3-1とした。ルカクはまず64分、ガリアルディーニとブロゾヴィッチによる見事なボール奪取後にパスを受けると、ザカリアのマークを物ともせずゴール左下にシュートを決めた。続いて73分、途中出場のサンチェスとハキミが素早い連係からルカクに繋げると、ゴール前でフリーになった同ストライカーがミスを犯すわけがなく、GKとの1対1の勝者となってインテルに3点目をもたらした。

 しかし試合はここで終わらなかった。ボルシアMGがインテルのビルドアップ時にボールを奪ってカウンターに転ずると、プレアのゴールで1点差に詰め寄る。プレアは更に83分にもインテルのゴールネットを揺らし、ネラッズーリの頭にグループステージ敗退の文字がよぎった。しかし主審マッケリーはVAR後、エンボロのオフサイドを理由にこのゴールは無効とした。最後の最後まで激しい戦いとなったが、90+6分についに笛が鳴り、ネラッズーリの3-2の勝利で試合終了となった。ネラッズーリはヨーロッパ大会での運命を決める最終節で、シャフタールと対戦する。Forza Inter!

ボルシア・メンヒェングラードバッハ 2-3 インテル

得点者:ダルミアン(17分)、プレア(45+1分、75分)、ルカク(64分、73分)

ボルシア・メンヒェングラードバッハ(4-2-3-1):1 ゾマー;18 ライナー、24 ヤンチュケ(46分8 ザカリア)、28 ギンター、17 ヴェント(78分11 ヴォルフ);6 クラマー、32 ノイハウス;19 ラザロ、13 シュティンドル(70分36 エンボロ)、10 テュラム;14 プレア
ベンチ:21 ジッペル、31 グリュン、3 M. ラング、7 ヘアマン、15 バイヤー、16 トラオレ、22 ベネシュ、40 ポウルセン
監督:マルコ・ローゼ

インテル(3-5-2):1 ハンダノヴィッチ;37 シュクリニアル、6 デ・フライ、95 バストーニ;36 ダルミアン(60分2 ハキミ)、23 バレッラ、77 ブロゾヴィッチ、5 ガリアルディーニ、15 ヤング(87分14 ペリシッチ);9 ルカク、10 ラウタロ(71分7 アレクシス)
ベンチ:35 スタンコヴィッチ、97 ラドゥ、12 センシ、13 ラノッキア、24 エリクセン、33 ダンブロージオ
監督:アントニオ・コンテ

イエローカード:シュティンドル、ラウタロ、デ・フライ、バレッラ、ライナー、ヤング、ルカク、ガリアルディーニ、バストーニ、プレア
監督に対する警告:アントニオ・コンテ、マルコ・ローゼ
アディショナルタイム:1+6分

主審:ダニー・マッケリー(NED)
副審:マリオ・ダイクス(NED)、ヘーゼル・ステーグストラ(NED)
第4審判:イヴァン・クルジャリアク(SVK)
VAR:ケヴィン・ブロム(NED)
VARアシスタント:ヨヘム・カンフィス(NED)


English Version  Versión Española  Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia 

Load More