ルカク「自信を高める重要な勝利」

ルカク「自信を高める重要な勝利」

 コッパ・イタリアのフィオレンティーナ戦延長に決勝ゴールを挙げたストライカーの試合後のコメント

 フィレンツェ発 - 後半から途中出場したルカクが、コッパ・イタリアでも決定力の高さを示した;同ストライカーのヘディングがフィオレンティーナの抵抗を破り、インテルの準々決勝進出(対戦相手はACミラン)を決めた。これでルカクはインテル選手として計51ゴールを記録。今季に限ると17ゴール目で、ヘディングでの得点は今回が初めてだ。ベルギー人ストライカーがRaiの試合後インタビューで次のように語った:「今日勝ててうれしいよ。僕たちは素晴らしい監督を擁する良いチーム相手にプレーした。今日勝ったことは、僕たちの自信になる」

 「僕たちは試合中の特定の場面であまり低い位置に退かないようにしている ― ローマ戦の後にそれについて話し合った。起こってはならないことだが、僕たちは成長の余地のある若いチームだ。僕たちは本当に改善しようとしている」

 日曜日のユーヴェ戦について:「良いプレーをしている好調の2チームによる戦術的な試合になるだろう」


Versione Italiana  English Version  Versión Española  中文版  Versi Bahasa Indonesia 

Load More