Juventus Inter Statistics and Points of Interest for the Coppa Italia Clash

ユヴェントス対インテル戦:今季コッパ・イタリア準決勝2NDレグに関する情報

 9日(火)今季コッパ・イタリア準決勝2ndレグが開催される:同試合に関するスタッツとデータ

 ミラノ発 - 今季コッパ・イタリア決勝進出を懸けた一戦:日本時間10日(水)4時45分からトリノで開催される準決勝2ndレグのユヴェントス対インテル戦。今シーズンで見ると両チームの対戦は今回で3回目(1勝1負)。インテルはリーグ戦でビダルとバレッラの得点で勝利、ユヴェントスは準決勝1stレグでラウタロ・マルティネスに先制弾を許すもクリスティアーノ・ロナウドのドッピエッタで逆転勝利。コンテのチームはトリノで1stレグの試合結果を引っ繰り返して決勝進出を目指す。

スタッツと直接対決

  1stレグと比較すると、ネラッズーリは出場停止だったルカクとハキミの力を頼れる一方、サンチェスとビダルは出場停止となる。ネラッズーリはコッパ・イタリア通算33回目のユヴェントス戦に臨む。これまでの成績:10勝15負7分。インテルが最後にユヴェントスの本拠地で勝利したのは2012年11月のリーグ戦(ミリートのドッピエッタとパラシオの得点で3-1の勝利)。最後にビアンコネッリがコッパ・イタリアのホーム戦で敗北したのは2015年3月準決勝フィオレンティーナ戦(1-2)。

組み合わせ

 インテルはフィオレンティーナ(ベスト16:2-1)、ACミラン(ベスト8:2-1)を倒して準決勝に辿り着いた。ユヴェントスはジェノア(ベスト16:3-2)、SPAL(ベスト8:4-0)を退けて4強入り。反対の山ではベスト16でラツィオに勝利(3-2)したアタランタとスペツィアに勝利した(4-2)ナポリが対戦。両チームの1stレグ(2月10日)はゴールレスドローで終わった。

出場停止選手と出場停止直前の選手

インテル

出場停止:

ビダル、サンチェス

次の警告で出場停止:

ブロゾヴィッチ、エリクセン、ラノッキア、シュクリニアル、ヤング

ユヴェントス

出場停止:

-

次の警告で出場停止

アレックス・サンドロ、アルトゥール、ベンタンクール、ベルナルデスキ、キエーザ、クリスティアーノ・ロナウド、デ・リフト、デミラル、モラタ、ラビオ

ユヴェントス対インテル戦の審判団

 今季コッパ・イタリア準決勝2ndレグの主審はマウリツィオ・マリアーニが担当する。副審はビンドーニとパガネッシ、第4審判はキッフィ、VARはヴァレリとジャッラティーニが担当する。


Versión Española  中文版  English Version  Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia 

Load More