インテルがダービーに勝利!

 アントニオ・コンテ率いるインテルは卓越したパフォーマンスを見せ、ラウタロのドッピエッタとルカクのゴールで3-0の勝利を収めた。

1/161
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!
インテルがダービーに勝利!

 ミラノ発 - 大変重要な意味があり、大きな期待のかかる試合。そのダービーが観客なしで開催されることほど、いつもと違うと感じられることはあるだろうか?それが更に特別な試合となる唯一の方法はインテルの勝利だけだ。今日は正にそれが現実となった。ACミラン 0-3 インテル。ミラノはネラッズーロだ。堂々として、誰にも止められず、冷徹。そして試合終了の瞬間に、1つのチームとして勝利を祝った。「一緒にジャンプしない奴はロッソネリだ」というのが、勝利を祝うインテル選手から聞こえたチャントだ。インテルのユニフォームを着てプレーする誇りを胸に抱いて、我々にこの大きな喜びをもたらすために大きなエネルギーを費やした選手たちは、試合後にこのようにしてインテレスティへの愛を示した。ラウタロのドッピエッタとルカクのゴールによる3-0の勝利。チーム全員が貢献した極めて素晴らしい試合:得点者2人からハンダノヴィッチまで、守備陣、ウィングを含む全員が見事なパフォーマンスを見せた。

 列車は待ってくれない。一秒でも遅れれば乗り遅れることになる。このダービーの試合開始前にサン・シーロを包んでいたグレーの霧に巻かれて、あっという間に置き去りにされる危険は常にある。しかしネラッズーリは準備万端整えて駅で待ち構えていた。遅れることなく列車に乗り込み、今日の旅を始めるために。

 インテルは試合開始の笛が鳴った直後から強い決意をもってアグレッシブなプレーを見せた。ネラッズーリの望みは明確だった:ブラックとブルーの軌跡を残すこと。そして試合開始から5分後にその試みは早くも成功する。誰にも止めることのできないロメル・ルカクが左足で見事なクロスを上げ、ラウタロが頭で合わせてゴールネットを揺らした。再びこのコンビネーションからの得点。インテルがリードを奪って0-1とした。

Lautaro, Milan-Inter 0-1

 ネラッズーリの列車は、全ての要素が調和して動き、順調に進んで行く。コンテ率いるインテルは良いゲームをし、ACミランの攻撃を防ぐとすぐにサイドからカウンターに転じる。エリクセンが素早い動きから攻撃のチャンスを作る一方で、バレッラのアグレッシブなプレーが繰り返しACミランを押し返す。ラウタロと同様に極めて優れたプレーが目立っていたのはペリシッチだ。同クロアチア人選手は左サイドから攻め上がり、精度の高いクロスを上げて得点チャンスを作り続けた。自身も鋭いシュートを放ち、ドンナルンマに片手でのセーブを強いた。

 対するACミランはビルドアップに苦戦し、中盤のイブラヒモヴィッチに直接ボールを繋げてチャンスを作ろうとする。ミランに最初の得点機が訪れたのは試合開始から15分で、ボックス内での混戦からインテルのゴールを奪おうとする。更に33分にはエルナンデスがこぼれ球からシュートに持ち込んだが、これは紙一重で枠を外れた。その一方でインテルも前半終了間際に追加点のチャンスを得たが、シュクリニアルのヘディングは惜しくもクロスバーを越えた。ネラッズーリはわずか1ゴールに止まったことに不満を覚えながらハーフタイムに入ることになった。

 後半により良いスタートを切ったのはACミランで、怒涛の勢いでインテルゴールを脅かす。ピオリが監督を務める同チームは、立て続けに2回イブラヒモヴィッチのヘディングシュートによって同点のチャンスを作るが、そのどちらもハンダノヴィッチが素晴らしいセービングで阻止。しかしこれだけではない。インテル主将は更にその直後のトナーリのシュートも片手で防ぎ、コーナーに逃れた。全力で攻撃を仕掛けるACミランを相手に、インテルは大きなプレッシャーに晒される。しかしネラッズーリは諦めない。3人のセンターバックが勇敢なプレーでロッソネリの攻撃を食い止める。インターセプト、クリア、ヘディング:簡単ではないが、そのメッセージは明らかだった:ACミランの選手は誰も通さない。

 その自信に背中を押されたインテルはプレッシャーから解放され、ACミランの守備を崩すことに成功する。そして10分以内にスコアは0-3となった。チームワークとパワー、意志の強さに基づくスピードに乗った素早い動き。それは本当に美しいプレーだった。57分のラウタロのゴールは、誰にも止めようがなかった。しかしエル・トロはこの見事な一連のプレーを形成した最後の1ピースに過ぎなかった:ハキミが素早くボールを前線に運び、エリクセンが優雅な動きでペリシッチに繋げ、同選手のラストパスからラウタロが左足シュートを決めた。だがこれでネラッズーリのエネルギーが尽きることはなかった。もう1人、この日のダービーのスコアシートに名前を載せたネラッズーリがいる:ロメル・ルカクだ。

 ペリシッチのパスをハーフウェイラインで受けたルカクを、ロマニョーリは止めることができない。そしてドンナルンマも同ベルギー人選手の強烈な左足シュートを防ぐことはできず、スコアは0-3になった。ルカクはこのゴールによって、セリエAで臨んだダービー4試合全てで得点を記録したことになった:ルカクの前に同じ偉業を成し遂げたのは1950年のベニト・ロレンツィだ。インテルは残りの25分間も引き続き特に守備面で素晴らしいパフォーマンスを発揮した。更にカウンターからバレッラが追加点のチャンスも作る。そして忘れてはならないのはハンダノヴィッチで、試合開始から最後まで鉄壁の守りでミランの得点を許さなかったインテル主将は終盤のレビッチのミドルシュートも阻止した。

Lukaku segna il 3-0

 美しく、パーフェクトで極めて素晴らしい試合。0-3の勝利により、リーグ首位のインテルはACミランとの勝点差を4ポイント広げた。ハグ、そして無人のクルヴァ・ノルドに向かって走り寄る選手たち。クラブへの愛は一時的な障害を乗り越える助けとなる。そしてそれはミラノの街全体で感じられるものだ。

 ミラノは、いつもと変わらずブラック&ブルーの街だ。

ACミラン 0-3 インテル

ACミラン(4-2-3-1):99 G. ドンナルンマ; 2 カラブリア、24 ケアー、13 ロマニョーリ、19 エルナンデス;79 ケシエ、8 トナーリ(67分18 メイテ);56 サレマーカーズ(67分17 レオン)、10 チャルハノール、12 レビッチ ;11 イブラヒモヴィッチ(75分7 カスティジェホ)
ベンチ:1 タタルシャヌ、90 A. ドンナルンマ、5 ダロト、15 ハウゲ、20 カルル、21 ディアス、23 トモリ、33 クルニッチ、46 ガッビア
監督:ステファノ・ピオリ

インテル(3-5-2):1 ハンダノヴィッチ;37 シュクリニアル、6 デ・フライ、95 バストーニ;2 ハキミ(83分15 ヤング)、23 バレッラ(86分22 ビダル)、77 ブロゾヴィッチ、24 エリクセン(78分5 ガリアルディーニ)、14 ペリシッチ(78分36 ダルミアン);9 ルカク、10 ラウタロ(78分7 サンチェス)
ベンチ:27 パデッリ、97 ラドゥ、8 ベシーノ、11 コラロフ、13 ラノッキア、33 ダンブロージオ、99 ピナモンティ
監督:アントニオ・コンテ

得点者:ラウタロ(5分、57分)、ルカク(66分)
イエローカード:ケアー、ハキミ、サレマーカーズ

主審:ドヴェリ
副審:カルボーネ、ベレッティ
第4審判:グイダ
VAR:マリアーニ
VARアシスタント:ビンドーニ


Versione Italiana  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  English Version 

タグ: セリエA
Load More