セリエA:2月月間最優秀選手はルカク

セリエA:2月月間最優秀選手はルカク

 インテル対アタランタ戦前にルカクは同賞受賞を贈呈される

 ミラノ発 – ロメル・ルカクが2月のセリエA月間最優秀選手に選出された。レガ・セリエAが同ネラッズーリ選手を2月月間最優秀選手と公表。インテル対アタランタ戦(3月8日)キックオフ前に同賞がルカクに贈呈される。

 2月は同ベルギー人選手にとって記憶に残る一ヶ月となった。ルカクはインテルのリーグ戦4戦4勝に大きく貢献。フィオレンティーナ戦(0-2:バレッラとペリシッチ)のみゴールを奪えなかった。インテル背番号9はラツィオ戦(3-1)でドッピエッタ、ACミラン戦(3-0)とジェノア戦(3-0)で1ゴール1アシストを記録した。

 レガ・セリエAの説明通り、同評価はNetco Sportsによって記録されたトラッキングデータの協力のもと、Stats Performの統計調査に従って作成された。

 ルカクによって記録されたデータは傑出していた:

- 4試合中3試合で最高の効率指数を記録;

- 技術的効率パフォーマンスは97%(ピークはミラノダービーでの98%);

- 物理的効率はほぼ99%とスプリント閾値(時速25km)は毎試合28回;

- チームメイトによって供給されたアシストに強調される優秀なドリブル能力(Kパス96%);

- 戦術的能力(K動作95%)、試合を読む能力と最適選択の選出(K解決力93%)はチームメイトの攻撃を強化する;

 ルカクは今季リーグ戦で初めて月間最優秀選手賞を受賞したインテル選手。

  • 9月:アレハンドロ・ゴメス(アタランタ)
  • 10月:ズラタン・イブラヒモヴィッチ(ACミラン)
  • 11月:クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)
  • 12月:ハカン・チャルハノール(ACミラン)
  • 1月:セルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチ(ラツィオ)
  • 2月:ロメル・ルカク(インテル)

 同インテル選手が2月月間最優秀選手を受賞することについて:セリエA最高経営責任者ルイージ・デ・シエルヴォ「ロメル・ルカクは世界最強ストライカーの1人、本物の推進力がある力の持ち主だと証明している。 ネラッズーリ背番号9は常に技術的かつ競技的に優秀なパフォーマンスを出している。そして2月は4得点3アシストを記録してインテルをセリエA TIM首位に押し上げた」 


 


中文版  English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  Versione Italiana 

タグ: lukaku セリエA
Load More