コンテ「最大限の結果を出すためにプレーするし、重要なことを続けたい」| 動画

コンテ「最大限の結果を出すためにプレーするし、重要なことを続けたい」| 動画

 インテル対サッスオーロ戦前日のネラッズーリ監督のコメント

 ボローニャ戦で勝利したインテルは、延期後4月7日に振替された第28節に臨む。インテル対サッスオーロ戦は日本時間の4月8日(木)1時45分からサン・シーロで行われる。この試合について、アントニオ・コンテは以下のように発言した:

セリエAでも最も興味深いチームとの対戦はどのような試合になるだろうか?

 「独自のアイデンティティと大変明確なキャラクターを持つチームとの対戦だ。彼らは既に長い間ロベルト・デ・ゼルビと共に働いており、彼は素晴らしい監督だ。そのため我々は注意を怠ってはならないし、リスペクトを示すが、自分たちのゲームをして明日も再び最大限の成果を出すつもりだ」

今シーズン前半のサッスオーロ戦の前の8試合で、インテルは13失点を記録した。これはその後の20試合での合計失点数と同数だ。

 「競争力を保つためには、常に攻撃と守備の極めて良いバランスが必要だ。我々はシーズン冒頭に多くの失点を記録し、正しいバランスを保持していなかった。しかし徐々に選手たちと共に判断しはじめ、攻撃で何も失わないと同時に守備を強化するための最良の公式を見つけた」

リカバリーの時間が少ないことの影響は?

 「我々と同様にサッスオーロにもその影響はある。我々は、前回の試合から3,4日後に再びプレーすることに慣れている。リカバリーの問題以上に正しい情熱と意欲を示すことが大切だ、なぜなら我々は重要なことに取り組んでいるからだ。だが我々は仕事を終わらせなければならない」

セリエAでインテルほど走行距離を記録しているチームはいない。シーズン終盤に正しいフィジカルコンディションを保つことはどれほど重要か。

 「正しいフィジカルコンディションを保つことはとにかく重要であると考える。選手たちが試合に出場する時は好調だと感じられなければならない。しかし重要なのは、ポゼッションでもそうでない場合も、正しいやり方で走ることだ」

シーズン序盤に比べると、チームはより効果的に結果を出せるようになっている。

 「自分たちが作ったチャンスをより多く結果に繋げようとすることは大切だ。我々は、対戦相手の陣内で最も多くチャンスを作っているチームだと思う。相応しいシチュエーションになれば得点しようと試みなければならない:ゴールを決められない時に望める最良の結果は引き分けだ」

ルカクはボローニャ戦の勝利後、チームなしには記録を達成できないと述べた。インテルの成功はチームを優先することだろうか?

 「チームの成功に集中することは全てのチームにとって最も重要だ、なぜなら個々の選手がチームに勝利をもたらすわけではないからだ:チーム全体がそれぞれの選手のクオリティーを引き出す。選手たちはそれを理解しており、全員が同じ方向を向いて取り組んでいる」

ラウタロ・マルティネスはオフ・ザ・ボールの動き、特に守備において、どれほど大きく成長したか。

 「ラウタロはボールキープから深い位置での攻撃にいたるまで、全ての面で成長した。他の選手と同様に大きく前進しており、今後もこのまま進まなければならない。なぜなら彼はまだ若く、素晴らしい未来が待っているからだ」


中文版  Versione Italiana  English Version  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia 

Le parole di Antonio Conte in vista di Inter-Sassuolo

タグ: セリエA
Load More