インテルスタッツ | リーグ戦10連勝とルカクとラウタロのパートナーシップ

インテルスタッツ | リーグ戦10連勝とルカクとラウタロのパートナーシップ

 勝利したサッスオーロ戦に関する全スタッツと数字

 インテルは昨夜サン・シーロでサッスオーロを2-1で下してリーグ戦10連勝を記録。ネラッズーリはこれで勝点を71にして(第29節消化時点)、2位ACミランとの勝点差を11にした。

順位表

リーグ戦10連勝

 インテルは今季後半戦が始まってから完璧な成績を残している:10戦10勝。勝利時の勝点が3ポイントに変更されて以降、同記録が達成されたのは初。1月30日のベネヴェント戦(4-0)からサッスオーロ戦(2-1)までアントニオ・コンテのチームは得点数23失点数4、加えて2位との勝点差を11に広げた。

 インテルの歴代リーグ戦最多連勝記録は2006-2007シーズンに生まれた。当時マンチーニ監督が率いたチームは17連勝を達成。同シーズン、インテルは第29節消化時点で勝点74を獲得(現在より勝点3多い)。

ルカクとラウタロ、得点量産のパートナーシップ

 昨夜のサッスオーロ戦でインテルは枠内シュート2本で2得点を奪った。インテルが誇る絶対的コンビが再び同じ試合で得点を記録し、2人でネラッズーリのゴールを作り出した。片方がもう片方のゴールをお膳立てしたのは昨夜の試合で今季8度目(ルカクがラウタロの得点をアシスト:2-0)。

 今季セリエAでルカク(21得点)とラウタロ(15得点)は合計36得点を奪っている。昨季は合計37得点。

 ルカクは今季リーグ戦で合計21得点を決めている。同ベルギー人は昨夜のサッスオーロ戦でヘディングシュートをゴールに流し込んだ。今シーズンでは2度目(1度目はコッパ・イタリアのフィオレンティーナ戦)。ロメルは今季セリエAホーム戦14試合のうち11試合で得点を挙げている。

 今季公式戦で見ると出場した28試合のうち17試合で1得点以上を奪っている。インテルはルカクが得点を決めた17試合のうち16試合で白星を飾った。

  一方でラウタロはセリエAシーズン個人最多得点数記録を樹立:同アルゼンチン人選手はこれまでの今季リーグ戦で15得点を記録。昨季は前半45分間で多くの得点を記録していたラウタロだが、今季は直近14得点のうち11得点が後半45分間で記録されている。


English Version  Versione Italiana  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  中文版 

INTER-SASSUOLO 2-1 | HIGHLIGHTS

タグ: セリエA
Load More