マロッタ:「コンテはこのグループのリーダーだ」

マロッタ:「コンテはこのグループのリーダーだ」

 インテルが19度目のスクデットを獲得した日、ネラッズーリの同スポーツCEOがコメントした

 ミラノ発 - インテルは19度目のスクデットを獲得。5月2日は特別な日となった。スポーツCEOジュゼッペ・マロッタがスカイ・スポーツでコメントした:

 「大きなギャップを閉ざすことに成功した;9連続でリーグ優勝したチームがあった。昨季はユヴェントスと勝点1差で2位となり、ヨーロッパリーグ決勝にも進出した。しかし今年は4試合を残している。全てはチーム次第だ。我々は勝点94で今シーズンを終われる可能性があり、それはチームが急速に進歩していることを意味するだろう」

 「この成果を成し遂げたコンテは多くの称賛に値する。彼は選手として勝者であり、監督としても勝者だ。彼はあまり多くの価値を持っていなかった選手たちに最高の価値を分け与えた - 複数の選手を除いてね。コンテはこのグループの本物のリーダーだ、理由はこの経験、仕事文化と価値だ。彼は正しい場所、時期にいる正しい監督だ。この特性を伝えることに成功したね。過去一緒に働いた時に彼がそれを持っていると知ったよ」

 「サッカー界の状況は、経済的視点で見れば今は複雑だ。全員にとってタフである。来季への夢はある;来季もリーグ優勝できたら申し分ない。なぜなら次のスクデットは我々に二つ目の星をもたらすからね」

 最後に来シーズンへについて:「我々は存在していたギャップを埋めたが、7月1日から再びゼロスタートだ。そして多くの力を持ち、良い成績を残せるチャンスがある対戦相手と競争する。例えばアタランタだ」


中文版  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  English Version  Versione Italiana 

Load More