スティーヴン・チャン会長「全ファンに捧げる」

スティーヴン・チャン会長「全ファンに捧げる」

 ネラッズーリ会長が喜びを口にした

​​​​​​ ミラノ発 - 今日はスクデットの日であり、祝福の日。インテルはイタリアのチャンピオン王者となった:4試合を残してセリエA通算19度目の優勝。インテル本社からネラッズーリファンに挨拶して祝ったスティーヴン・チャン会長がこの驚くべき成果について語った。

 「これまでの旅路を共に、このプロジェクトに関わっている全員にとって、感動的で特別な時間だ。まずファン、我々と一緒に働いている人々、そして当然、このタイトルを獲得するためにハードワークしてくれた我々の監督アントニオ・コンテインテル選手たちに感謝する」

 「加えて今年と直近5年間、私を支えてくれた従業員、責任者、2名の取締役、このプロジェクトに参加して今年だけでなく過去にも私たちと一緒に働いてくれたすべての人に感謝したい。彼ら全員がこのスクデットの一部であり、このタイトルは彼ら全員のものだと思う。本当に大変感謝している」

 「クラブで働く人々だけではなく、私を信じてこのクラブを率いることを光栄に思わせてくれた人たち、このタイトルを獲得するためチームに自信を与えてくれた全員に感謝する。特別な感謝は父とここ数年間私を指導してくれたマッシモ・モラッティに伝えたい。彼は感情的および精神的な観点から私をサポートし、インテルとは何かという理解において助けてくれた」

 「最後になるが、サッカーと応援するこのインテルを愛してくれているファンに感謝する。現在の難しい時期でも、この喜びが全員に少しでもポジティブなエネルギーを運んでくれること願う」

 「今日は特別な日だ。クロトーネに勝利後に選手たちと話した時、今の状況が起こるとはほとんど想像できなかったと言った。ここ数ヶ月と数年の本当に大変な努力のおかげで我々はここにいる。現実と私の経験の中で、この全てを言い表す言葉はない」

 「私は全員と話していない、ただ数人の選手と取締役員、何人かの従業員と数人の友人だけだ。まず初めに言いたいのは、ありがとうだ。この名誉とこのスクデットは彼らのためであり、彼らはこの優勝の一部である。彼ら全員、舞台裏の人がいなければ、リーグ優勝は不可能だっただろう。我々は大変多くの勝点を獲得し、各勝点が表舞台に立つ人だけではなく、舞台裏で働く人の存在も象徴している。裏方やテレビで我々を見ている人たちもだ」

 「世界中、ミラノ、イタリアのファンへ、このスクデットはあなたたちの物だ。この優勝はあなたたちに捧げる。これが喜びと希望を運ぶことを願ってい、ハードワークの価値を示すことを望んでいるよ」

 「インテル、同プロジェクト、インテルワールドの未来は過去100年間と同じである。今後も常にこの方向性だ。目標は我々を応援する人々へポジティブなエネルギー、希望、包括性、革新的アイディアを拡散させること。もしインテルファン、サッカーの熱狂的なファン、スポーツが大好きな人ではなかったら、これは重要ではない;我々が行うすべて、メッセージ、プロジェクトはこれらの価値を持つ」


English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  中文版  Versione Italiana 

INTER TV | INTER CAMPIONE D'ITALIA

Load More