コンテ「我々とファンのために大変満足している。このスクデットを十分に祝わなければならない」

コンテ「我々とファンのために大変満足している。このスクデットを十分に祝わなければならない」

 インテル対サンプドリア戦後に喜びを見せた監督:「これからも格別なことを成し遂げ続ける。このグループは大きく成長した、そして選手たちは今勝者になった」

 ミラノ発 - イタリア・チャンピオンの座が確定したインテルだが、その勝利は止まらない。チームは今週、自身が19回目のスクデットに相応しいことを素晴らしい形で証明した:アントニオ・コンテ率いるネラッズーリはサン・シーロで、ガリアルディーニピナモンティラウタロ、そしてサンチェスのドッピエッタによってサンプドリアに5-1で勝利した。

試合後のインテル監督のコメントを以下に紹介する:

今現在の心境は?

 「大変満足している ― インテルは11年間スクデットを獲得していなかった、だから我々とファンが今、これほど長い間待ち焦がれたことを手放しで祝うのは当然だ。彼らにこの喜びを届けることができて、我々は幸せだ。これからも格別なことを成し遂げ続ける、我々の勝点は85ポイントで、サンプドリアとのアウェイ戦以降一度も負けていない。選手たちには感銘を受け続けている、彼らのプレーを見るのは本当に楽しいことだ。スクデットを十分に祝わなければならない、なぜなら我々は、このためにいかに多くの努力と犠牲が払われなければならなかったか知っているからだ。この2年間、我々は本当に驚くべきことを成し遂げた:我々はこのクラブに信頼を取り戻した」

選手たちにまだ改善の余地はあるか。それとも、その仕事は既に終えたか。

 「我々がこの2年間に取り組んできたことは大きな実を結んだ:我々の蓄えはピッチ上だけでなく、経済的な点においても増大した。このグループの価値は我々がスタートした時よりもはるかに大きい。舞台裏への投資は報われたと考える。私は特定の期待をもってきたが、その期待が最終的に満たされたと考える。成長の余地のある若い選手が多いが、今彼らは勝者となった:彼らは、勝つために何が必要か知っている。我々は月桂冠を得ても休みはしないし、今日はそれが明らかだった。スクデットに勝利するだけでなく、勝つことがDNAの一部にならなければいけない。勝者になるためには、勝利に執着しなければならない」

全ての対戦相手からガード・オブ・オーナーで迎えられることを期待しているか。

 「私が期待するのは選手たちの素晴らしいパフォーマンスだ。今はローマとの試合に集中しているし、今日我々がしたように、正しい方法で彼らと向き合うつもりだ」

アントニオ・コンテの価値のなかでも、インテルにとって最も重要なものは何か。

 「インテルでの過去2年間で、あらゆる努力を厭わなかったこと;自分自身を凌駕したと感じている、なぜならこの旅で直面した挑戦のために私が持つもの全てを投じたからだ。ここでの優勝を目指したことは私にとって最も大きな挑戦だったに違いない、だから今大変満足している」

選手全員が喜び、例外なく同じ方向に向かっているように見える。実際にそうであるか。

 「確かに全員がそうしただろう、しかしそれは昨年も同じだった。最も成長した選手は誰かと聞かれた時に、私がアンドレア・ピナモンティの名前を挙げるのは偶然ではない。ほとんど試合に出ていないが、彼には偉大なチャンピオンと共に仕事をするチャンスがあり、今はより完全な選手となった。それをあなたも今日見ることができただろう。彼は信じられないほど上手くボールを守り、どのようにスペースを攻撃すべきか知っている。素晴らしい展望があり、将来重要で話題の中心になるような選手になる可能性を持っているので、彼は努力し続けなけらばならない」


Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  English Version  中文版 

Load More