OTD:11年前の今日、インテルがヨーロッパチャンピオンになりネラッズーリが三冠達成

OTD:11年前の今日、インテルがヨーロッパチャンピオンになりネラッズーリが三冠達成

 バイエルンとの決勝を振り返ろう:ハイライトとマドリードからミラノに向かうトロフィーの旅

 2010年5月22日、インテルはエスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウでチャンピオンズリーグ決勝に挑んだ;この夜は伝説となった。ジュリオ・セーザルがインテルのゴールを守り、左SBキヴがマイコン、ルシオ、サムエルと共に4バックを形成。この日ネラッズーリとして700試合出場を達成したサネッティはカンビアッソと共に中盤でプレーし、その1列前にパンデフ、スナイデル、エトオ、そしてワントップのミリートという布陣だった。そのミリートがドッピエッタを決め、インテルの45年越しの夢を叶えた。ネラッズーリはこの夜、イタリアのクラブとして史上初、そして唯一の三冠に輝いた。

バイエルン・ミュンヘン 0-2 インテル

得点者:ミリート(35分、70分)

バイエルン・ミュンヘン:22 ブット;21 ラーム、5 ファン・ブイテン、6 デミチェリス、28 バドシュトゥーバー;10 ロッベン、17 ファン・ボメル、31 シュヴァインシュタイガー、8 アルトゥントップ(63分クローゼ);25 ミュラー;11 オリッチ(74分ゴメス)
ベンチ:1 レンジング、13 ゲルリッツ、26 コンテント、23 プラニッチ、44 ティモシュチュク
監督:ルイ・ファン・ハール

インテル:12 ジュリオ・セーザル;13 マイコン、6 ルシオ、25 サムエル、26 キヴ(68分スタンコヴィッチ);4 サネッティ、19 カンビアッソ;27 パンデフ(79分ムンタリ)10 スナイデル、9 エトオ;22 ミリート(90+2分マテラッツィ)
ベンチ:1 トルド、2 コルドバ、17 マリガ、45 バロテッリ
監督:ジョゼ・モウリーニョ

主審:ハワード・ウェブ(イングランド)

イエローカード:デミチェリス(25分)、キヴ(30分)、ファン・ボメル(78分)
アディショナルタイム:1+3分
観客数:約78,000人

 試合のハイライトとマドリードからミラノに向かうUCLトロフィーのスペシャルな旅でこの日を振り返ろう。
 


中文版  English Version  Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española 

OPEN ACCESS | Il ritorno dell'Inter a Milano con la Champions League

Load More