Pirelliが新たな役割でインテルをサポート:2024年までクラブ公式グローバルタイヤパートナー

PIRELLIが新たな役割でインテルをサポート:2024年までクラブ公式グローバルタイヤパートナー

 26年間胸スポンサーを務めたPirelliが来季から2023-24シーズンまでクラブ公式グローバルタイヤパートナーとなる

 ミラノ発 - Pirelliが新しい役割でインテルのサポートを継続する:26年間胸スポンサーを務めた同企業は来季から2023-24シーズンまでクラブ公式グローバルタイヤパートナーとなる。

 共に過ごしたシーズン、そして今後のシーズンが同パートナーシップをサッカー界世界最長の一つにする。新しい関係性は長年の共通の情熱を経て構築され、Pirelliとインテルの間にある相互信頼の証である。 

 市場区分、オーディエンス、国々に関しての新たな投資の優先順位を定義する企業戦略に関連するニーズを考慮する新たな役割でも、Pirelliとインテルは結び付き、同パートナシップでブランドと製品強化の共通価値を育んでいく。締結された同パートナーシップには特に自動車、オートバイ、自転車用のPirelli製品とサービスの促進及び説明の共同マーケティング&コミュニケーションアクションの発達展開が含まれている。

アンドレア・カサルッチ(Pirelli社ジェネラルマネージャー・オペレーションズ):「競技への情熱の長い歴史は変化し、継続している。我々は共に困難な瞬間を生きてきたが、何よりも我々は偉大な成功を祝福してきた。世界で最も重要で有名なサッカーチームの1つと関係を継続できることを喜んでいる。チームとファンの近くで情熱的な瞬間と新しい成功を共有できることを誇りに思う」

 アレッサンドロ・アントネッロ(FCインテルナツィオナーレ・ミラノ・コーポレートCEO):「26年間続いた歴史的で成功に満ちたコラボレーションである、インテルとPirelliのパートナーシップ継続を公表できて嬉しい。Pirelliはネラッズーリファミリーの一部分だ、この新しいパートナーシップ合意が共に新しく重要なマイルストーンの到達実現を可能にすることを願っている」

PIRELLIとインテル:長年の絆

 1995年8月27日、Pirelliとインテルは初めてパートナーシップを結んだ。同スポンサーシップ締結以降、最初の主要な国際トロフィーは1998年5月にパリのパルク・デ・プランスで開催されたUEFAカップ。そして共通価値と成功を共有して26年が経過した。世界中を旅した絆は1998年に象徴的になった:怪物ロナウドがコルコバードのキリスト像と同じポーズを取ったPirelliのCM。さらに中国の旧正月を祝うために、選手名が中国語の文字で再現された特別なレーシングユニフォームなど。クラブW杯とトレブルを含む国内タイトル14個と国際タイトル3個は、タイトル獲得を超越した同パートナーシップを特徴付ける成功であり、壊すことの出来ない絆の信頼性と力を証明している。


Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  English Version  Versión Española 

Load More