ユーロ | デ・フライのオランダ代表とルカクのベルギー代表が3戦3勝

ユーロ | デ・フライのオランダ代表とルカクのベルギー代表が3戦3勝

 オランダ代表は北マケドニア、ベルギー代表はフィンランドに勝利し、それぞれ勝点9ポイントとなった:ネラッズーリCBは前半のみ出場、インテルの背番号9番は84分間プレーして1得点挙げた。

 昨夜のユーロ2020はネラッズーリにとって成功の夜となった。オランダ代表とベルギー代表はそれぞれグループステージで全勝し、勝点9ポイントで決勝トーナメント進出を決めた。

 オランダ代表はメンフィス・デパイとジニ・ワイナルドゥム(2得点)がゴールを決め、3-0でマケドニアを破ってグループCをトップで通過した。元インテルFWのゴラン・パンデフが代表引退を決めたこの試合に、ステファン・デ・フライはハーフタイムまで出場した。

 ロメル・ルカク擁するベルギー代表もこの日、勝利を祝った。インテルのストライカーは2-0で勝利した対フィンランド戦において、レッドデビルズの勝利を確定する重要な2ゴール目を記録した(先制点はフラデツキーのオウンゴール)。ビッグロムは84分までプレーした。ベルギー代表はグループステージ3勝でグループBの1位としてラウンド16進出を決めた。

 またデンマーク代表も、対ロシア代表戦に4-1で勝利し、グループBの2位で決勝トーナメント進出を果たした。


Versión Española  Versione Italiana  English Version  Versi Bahasa Indonesia 

タグ: lukaku
Load More