コパ・アメリカ:ラウタロのゴールでアルゼンチンが準決勝進出、ウルグアイ敗退

コパ・アメリカ:ラウタロのゴールでアルゼンチンが準決勝進出、ウルグアイ敗退

アルゼンチンはエクアドルを3-0で下しインテルFWラウタロが出場。ウルグアイはコロンビアにPK戦で敗北。

土曜夜のコパ・アメリカ準々決勝にラウタロマルティネスマティアスベシーノが出場した。
 

マルティネスを含むアルゼンチン代表は、ゴイアニアでエクアドルを3-0で下し、準決勝進出を決めた。ロドリゴ・デ・ポールが前半40分にゴールを決め、マルティネスが84分に追加点を決めた。ロスタイムにリオネル・メッシが3点目を決め勝利を飾った。マルティネスは試合終了間際にセルヒオ・アグエロと交代した。

水曜日に行われる準決勝はアルゼンチンの対戦相手は、ブラジリアで行われたPK戦でウルグアイに勝利したコロンビアである。インテルのマティアス・ベシーノはウルグアイ代表としてフル出場を果たした。120分両チームゴールを決めれずベシーノのウルグアイはあと一歩及ばず大会から敗退した。


Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  Versione Italiana  English Version  中文版 

Load More