ラノッキア:「一生懸命頑張っています。ファンがいるのは素晴らしいことです」

ラノッキア:「一生懸命頑張っています。ファンがいるのは素晴らしいことです」

DFはルガーノ地方カップでのインテルのPK戦勝利についてコメントした

ルガーノ – 彼が放ったキックがゲームの最後のキックであり、試合勝利を示したペナルティであったが、シュートアウト以外もアンドレア・ラノッキアは様々な場面でゲームに貢献した。

センターバック彼はディフェンスをリードし、後ろからプレーを構築するのを指導した後、ネッラズーリ5番目で最後のPKを決めた。

アンドレアは、ルガーノ地方カップの試合後にInter TVと語り、プレシーズンがこれまでどのように進んでいるか、そして試合自体について振り返りました。

「トレーニングがヘビーのため、明らかに少し足が不自由でしたが、私たちは一生懸命プレーしています」と彼は始めた。
「シーズンの始まりから集中できるように、他のすべての選手が戻ってくるのを待っている間、コーチのアイデアを取り入れようとしています。

「ルガーノは来週リーグシーズンを開始するので、現時点でのフィットネスの面で明らかに私たちよりも進んでいます。だが、必要なときに掘り下げて、ゲームを好転させ、PK戦に勝ちました。

「このようなフレンドリー試合は、私たちの新しいアイデアを実行し、フィットネスを向上させるために重要です。私たちのスタミナはまだ完全状態ではありませんが、何を正しくする必要があるかについてコーチと話し合います。

「ペナルティに関しては、シーズン前に1点を獲得したのは初めてではありません!

「ファンが私たちをサポートしてくれたのは素晴らしいことでした。シーズンが再び始まるとき、私たちはファンを再び迎えることを楽しみにしています。」


Versione Italiana  English Version  中文版  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española 

タグ: ラノッキア
Load More