フェルッチョ・セルサロ:「インテルに参加できて光栄です。 110%を出し切ります」

フェルッチョ・セルサロ:「インテルに参加できて光栄です。 110%を出し切ります」

テクニカルアシスタントは、新しいコーチ、シモーネ・インザーギとのパートナーシップについてインテルTVと語った。

アッピアーノ・ジェンティーレ – クラブのテクニカルスタッフにとって、献身と努力は常に議題になっています。シモーネ・インザーギのテクニカルアシスタントであるフェルッチョ・セルサロは、水曜日にインテルTVと話すために少し時間を取った。

あなたの仕事の主な要素は何ですか?

「私の仕事は主に2つの部分に分かれています。 1つは、私がいつも行っているように、インザーギのアシスタントとしてピッチに出ており、私たちが若者レベルで一緒に始めたときから共にここまで来ました。次に、戦術、セットピース、その他のゲームフェーズを研究するために、ビデオ分析を通じて行う試合の準備があります。」

シモーネインザーギとのつながりの秘訣は何ですか?

「私たちの共同作業は、ラツィオのU17レベルに戻ります。何よりも、つながりは人間レベルであり、私たちは常にピッチでうまく協力してきました。私たちは素晴らしい仕事と人間関係を持っており、当時の若者やそれ以来指導してきたすべてのチームに伝えることができました。」

専門家としての成功を収めた後、あなたは今インテルにいます。このクラブの一員になるとはどういう意味ですか?

「それは大きな名誉です。インテルは歴史的なクラブであり、常に私が夢見てきたクラブであったので、今ではその夢を生きることができます。」

あなたが音楽の大ファンだというのは本当ですか?インテルサポーターのマックス・ペザリとリガブーエはあなたの好きな歌手やグループの中にいますか?

「はい、それは本当です。それが私を20代に戻す音楽なので、私は彼らの大ファンです。」

今シーズンに何を期待しますか?

「大きなコミットメント。私たちとプレイヤーから110%を期待しています。」


Versi Bahasa Indonesia  English Version  Versión Española  Versione Italiana  中文版 

Load More