インザーギ:「モチベーションが勝敗を決める」

インザーギ:「モチベーションが勝敗を決める」

インテルの監督は、ジェノア戦に先立って彼の試合前の記者会見に出席した

アッピア―ノ・ジェンティーレ シモーネ・インザーギ はセリエA2021 / 22シーズン開幕戦のジェノアとの対戦前に記者会見を開いた。

スタジアムには25,000人を超える観客が集まり、昨シーズンの王者を応援します。インザーギは、初めてインテルのリーグ戦を担当する。

開幕戦を前にどう感じていますか?

「明日は私も選手にとってもとっておきなひと時になると思います。無観客のスタジアムでサッカーをして1年半なので、ファンと再び会えるのは感動的です。待ちきれませんが、笛が鳴ってから5分後にその感情は消えます。」

チームから何を最も期待していますか?

「相手は私もコーチされた経験豊富な監督がいるチームとのトリッキーな試合になります。 [ダヴィデ] バッラルディーニは常に彼のチームを最大限に活用しています。ですので、過去45日間行ってきたことを継続する必要があります。明日のピッチで、初めのの1分から最後までプレシーズンの成果を見たいと思っています。」

現チャンピオンとして、今シーズンのチームの目標は何ですか?

「私の意見では、インテルの目標は確かに高いです。私は壮大な発言をするのは好きではありませんが、選手のモチベーションが勝敗を決めるし、プレシーズンを通して彼らはそれを豊富に持ってることを私に示しました。私は成功することを確信しています。"

ファンへのメッセージは?

「うまくいくようにできる限りのことをします。今シーズンは明らかに課題がありますが、私たち全員がジェノア戦に集中しています。このクラブは素晴らしい関係性があります。チームとしてはまだ少し人数的に足りませんが、これまでのところ、加入した選手には満足しています。[クリスティアン] エリクセンの問題など [アクラフ] ハキミや予想外の[ロメル] ルカクなど、いくつかの強制的な離脱があったことを私たちは知っています。【エディン】ジェコはルカクの状況に関係なく私が望んだ選手です。 [デンゼル]ダンフリーズは定着するのに少し時間がかかります。[ハカン]チャルハノールは皆知っているし、[フェデリコ]ディマルコは、ベローナで2シーズンを終え、順調に進んでいます。私たちはチャンピオンとして踏み出し、可能な限り最善を尽くします。」

難しい課題ですね…

「ここに来るという申し出を受け入れた日、大きな挑戦になるだろうと思いました。ファンとクラブは団結しています。クラブの利益のために、何人かの選手を売らなければなりませんでした。今、私たち全員が団結しています–私自身、コーチングスタッフ、ディレクター、全員です。モチベーションが決定的だと私たちは知っています。」

あなたは相手として何度もジェコと対戦しましたが、今では彼はあなたのチームの一員です。彼について何を教えてくれますか、そして彼はこのインテルチームをどのように変えますか?

「ここ数シーズン、エディンと何度も対戦してきましたが、今では彼と共に挑むことができることをうれしく思います。彼はコンプリートなプレーヤーであるため、私は彼に特別に尋ねました。彼はピッチの領域全体を自分で管理しています。明日はラウタロ[マルティネス]と[アレクシス]サンチェスがいないことはわかっていますが、数日中に別の選手を取り入れてフォワードラインを完成させます。オプションとして[マーティン]サトリアーノと[アンドレア]ピナモンティがありますが、[ステファノ]センシとチャルハノールもフォワードーの近くでプレーできます。」


Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  Versione Italiana  中文版  English Version 

INTER-GENOA | La conferenza stampa di Simone Inzaghi

Load More