ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる

ネッラズーリがフェッラーリスで2度もリードしたが、吉田とアウジェロのゴールで引き戻された。

1/66
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる
ディマルコとラウタロが劇的なゴールを記録するも、サンプドリアとの対戦は2-2でを終わる

ジェノア – 毎週日曜日が思うように行くわけではありません。太陽、海、ピッチ、ボールといい試合に重要な要素はすべて揃っていたが、フェッラーリスで欠けていたのはインテルの勝利だけだった。ネッラズーリが2回もリードを奪ったものの、サンプドリアに2回同点され、リーグシーズンの連続勝利後、試合は2-2と終わった。

フェデリコ・ディマルコがフリーキックで素晴らしいインテルの初ゴールを決め、ラウタロ・マルティネスがインターバル直前に再びリードを戻す。しかし、サンプドリアは戦い続け、国際試合ブレーク後、初のゲームは引き分けを獲得した。一方、チャンピオンズリーグとのレアルマドリードの衝突は今週の半ばに行われる。

12:30のキックオフ、熱いマラッシスタジアムのでの試合は各ハーフで給水ブレイクが必要だった。

金曜日アルゼンチンFWのラウタロが南アメリカから戻った後、チームはエディン・ジェコとラウタロを前線に、3-5-2フォーメーションで並み、忙しい国際ブレークはシモーネ・インザーギの計画にあまり影響を与えなかった。アレッサンドロ・バストーニが負傷で除外されたため、ディマルコはディフェンスの左側にスロットインした。

サンプドリアのクラシックな4-4-2システムは、ウィングを起用し、オーバーラップを使用しながらクロスを次々と入れ、近距離からのモーテン・トルスビーが最初のチャンスを外す。

ホーム側は順調にスタートするも、18分にディマルコがインテル初のゴールを決めてからインテルはすぐに調子を上げた。アカデミー卒業生のフリーキックのロケット弾は、106km / hの速度でネットをほぼ破裂させた。

ロベルト・ダヴェルサのチームはラッキーな同点弾を決めた。コーナーからのクリアランスが吉田麻也に落ち、左足のストライキがジェコの足に当たり、サミール・ハンダノビッチはボールがラインを超えるのをのを見ることしかできなかった。

シモーネ・インザーギは特に中盤でボールを拾い、2人のサンプ選手を追い越して戦い、ニコロ・バレッラがハーフタイム直前にインテルのリードを取り戻すためボレーシュートをラウタロが決めた。

後半のスタートは、サンプが2-2と戻し、計画通りにはいかなかった。バルトシュ・ベレシンスキーのクロスから、ハンダノビッチを無力にしたまま、バックポストでオージェロのボレーによってホーム側が同点。

コレアのトリックは、ホームの防御を完全に解き放つことができなかったが、サンプは勝者を求めて右からクロスを振り続けた。特に、5回の選手交代がすべて行われた後、代役のステファノ・センシがひざを負傷し、試合終了間際から10人でプレーすることになった。

ざらざらしたコンテストの終わりに向けてイエローカードがたくさん出たため、7分間のロスタイムとなり、アウェー側は少なくともジェノアを離れて1ポイント獲得に集中する必要が最後まであった。

SAMPDORIA (4-4-2): 1 Audero; 24 Bereszynski, 22 Yoshida, 15 Colley, 3 Augello (29 Murru 78); 87 Candreva, 5 Silva (9 Torregrossa 89), 2 Thorsby, 38 Damsgaard (8 Verre 78); 10 Caputo, 27 Quagliarella (16 Askildsen 67).
Subs not used: 33 Falcone, 4 Chabot, 11 Ciervo, 12 Depaoli,19 Dragusin, 20 Ihattaren, 25 A.Ferrari, 70 Trimboli.
Coach: Roberto D'Aversa.

INTER (3-5-2): 1 Handanovic; 37 Skriniar, 6 De Vrij, 32 Dimarco (2 Dumfries 68); 36 Darmian, 23 Barella, 77 Brozovic  (22 Vidal 53), 20 Calhanoglu (12 Sensi 68), 14 Perisic (33 D'Ambrosio 53); 9 Dzeko, 10 Lautaro (19 Correa 62).
Subs: 21 Cordaz, 97 Radu, 5 Gagliardini, 7 Sanchez, 8 Vecino, 11 Kolarov, 13 Ranocchia.
Coach: Simone Inzaghi.

Scorers: Dimarco 18, Yoshida 34, Lautaro 44, Augello 47.
Booked: Brozovic, Thorsby, Bereszynski, Colley, Silva, Dzeko, Correa, Vidal.
Stoppage time: 2+7.

Referee: Daniele Orsato.
Assistants: Peretti, Pagliardini.
Fourth official: Baroni.
VAR: Nasca.
Assistant VAR: Giallatini.


Versione Italiana  中文版  Versi Bahasa Indonesia  English Version  Versión Española 

タグ: セリエA
Load More